坂井先生ご夫妻のリサイタル

いつも指揮者とトランペット奏者として
お世話になっている、坂井俊博先生と
奥様のピアニスト、岡本愛子先生のリサイタルが
9月21日(水)オペラシティー リサイタルホールで
行われます。入場料全席自由 ¥4500 価値あり!

ヒンデミットのトランペットとピアノのソナタ、
ショパンのノクターン第8番、武満徹のトランペットのための「径」
後はフランス物です。

岡本愛子先生は今東京藝大で後進の指導をされて居ます。
芸高・芸大卒業後、パリ高等音楽院ピアノ科及び室内楽を1等賞で
卒業され、その後ミュンヘン国立音楽大学大学院修了。
彼女の弾くフランス物は本物を奏でられる数少ない日本人
ピアニストだと私は思います。

ピアノを勉強して居る人は是非、その音楽性と音色を
学んで下さい。

坂井先生には今年の発表会で又バッハを振って頂きます。
[PR]
by violinland | 2011-09-14 13:04 | お勧めコンサート
<< 母、又骨折!!(>_<) 塚本香央里先生のリサイタル、お勧め! >>