The Social Network

ソーシャル・ネットワークという原題のままの映画を観ました。
Harvard Univ. のオタク学生が今世界中で流行っている
Face book で一躍、最年少の億万長者に躍り出た。
地道に勉強してまっとうな生活をとるか、一夜にしてIT長者に
なっても、訴訟で友人を失い、恋人からは変人扱いされた上に
振られて、人間としての幸せは何だろう?
と考えてしまった映画でした。
コンピューターオタクの人は是非、観て下さい。
一寸したアイデアで Face bookは爆発的に世界中を駆け巡りました。
唯、未だに私が分からないのは、個人情報を表に出す事を嫌うアメリカ人が
何故、自分のプロフィールを赤裸々に不特定多数の全世界に発信するのだろう?
それに、どうして、発案者が億万長者になるの?face bookに広告は入っていないでしょう?
誰か分かる人、教えて!不思議で哀しい映画でした。
[PR]
by violinland | 2011-01-26 01:27 | 映画評論家?
<< 大雪の秋田と豪雪の魚沼! Mちゃん芸高入試合格! >>