AIU コンサートと魚沼発表会終了!

AIUの学生達のコンサートが17日金曜日夜開かれました。
学生達は201クラスの初級者30人とAIU Ensemble PLUS
の上級クラスと2クラスが合同でコンサートでした。
ゲストにはチェンバリストの大石祥之氏をお迎えして、
クープランのクリスマスにちなんだ曲をソロで3曲。

201クラスの学生達は鈴木教本の1巻から3曲、
他には合同でパッヘルベルのカノン、バッハのカンタータ
、クリスマスキャロルなどを必死に緊張の面持ちで
弾いていましたが、とても響いて良い音楽が出ていました。

PlusのクラスはモーツアルトのディベルティメントNo.1
を全楽章、良い速いテンポで何とか弾ききりました!
2クラスの演奏程度については比べるのはアンフェアだと
思います。方や秋学期の9月に初めてバイオリンにさわりました。
方や、小さい頃から何かしら弾いた経験のある学生達のクラスです。

中嶋学長も全曲、学生と一緒に弾かれて、大いに御機嫌でした。
済んだら、学生達は興奮気味でした。どちらのクラスも
達成感に良い顔でした。

済んで、卒業する学生達が私の部屋に集まって鍋大会。
一つはもつ鍋、もう一つは豆乳鍋と二つの味で、お腹いっぱい!
デザートもたくさん有って、学生達は満足して帰っていきました。

次の朝の便で東京へ戻りそのまま、魚沼へ新幹線で行き、
魚沼バイオリンランドクラブの発表会でした。
老若男女こちらも私はソロの曲にハラハラドキドキしっぱなし!
全部が済んだらどっぷりと疲れました。
3人の子ども達が26日のこちらのアンサンブルコンサートに
他流試合(?)に来てくれます。旅費とホテル代を使って
来てくれるのです。東京のグループの皆さんは暖かく
迎えて一緒に弾きましょう!これぞ本当のアンサンブル。

明日からは最後の詰めの週に入りました。今週は連続練習会が
ありますから、なるべく同じ事を注意されないように
一度楽譜を目でも良いからおさらいをして、来て下さい。

秋田のAIUはもう20センチほど雪が積もっていました。
驚いたことに魚沼は未だ全部の道がキレイでした。
でもAny time 来るぞ!というどんよりした雲が昨日はありましたが
今日はサングラスが居るほどの快晴で、山に残る雪がまぶしく
美しかったです。冬支度は皆さんしていらっしゃいました。
さあ、今年の冬は道のポールのどの位の高さまで壁が出来るでしょうか?
1,2月に行ったら写真を撮りたいです。
[PR]
by violinland | 2010-12-20 00:23 | ケイコ先生より
<< Ensemble Concer... AIU学長 新刊書 >>