超駄作?"New York I Love You"

New York の町の映像がたくさん出るからという期待を持って、
映画を観ました。オムニバスになっていて、関係のない、6組の
(7組?)男女のやりとりの駄作!
映像がカメラマンがどの背の高さか想像つくカメラ目線。
全編通して同じ高さのカメラワークにびっくり!

脚本もえらく、平坦な語彙の少ない英語に、メリハリが無く、なんでこんな
脚本を書いたんだ?と思わず、これを作ったのは素人?

しかし、文句ばかりではありません。シニア料金はとても有り難く、
何時に行っても普通¥1800のことろが還暦になってからは、封切り映画が¥1000 !!
せせっせと時間を見ては映画館へ走るこのごろです。

最後のクレジットの所で監督の名前が日本人だった!SHOJI IMAI .
日本語でやっても、訳が分からない映画になるでしょう。
兎に角、暗い。起承転結が無いから、訳が分からなくなったら
次のカップルに話が行くので、あの人達は?と心配になっても
逆行とか回想は無しで一過性。観客の感情は放り出される。
撮影している時は何ヶ月かかかるでしょうから、皆が筋を理解して
撮っている。しかし、出来上がった映画は、2時間で事件、事柄の
起承転結が分からないと、「変な映画!」という印象だけが残って、
中途半端なままです。

音楽だけがけだるいジャズが全編に流れていて、及第点。
Modern Jazzが日本人感覚のNY の町なんだろうなあ?

在宅時間がこのところ、割とあるので、BBSを殆ど毎晩書いていますが、
コメントを書いて下さるのが、一人だけ!
これを読まれましたら、下の右端にcomment の文字をクリックして
かき込み欄があります。送信しても、私が開けて、OKを出さなければ
読めません。何でも良いですが、一言書いて下さい。
そうすると活性化するから。なんちゃって、書けない時は私も2〜3週間
空いていますがね!

旅行にこのMac Bookを担いでいく方に気持ちが傾いてきました。
そうしたら、AIUのMulti purpose Hallの写真も余り遅れなくて、
書き込めそうです。楽器のケースを小さいのにして、担いでいくか!

今夜は¥!000損した気分のケイコ
[PR]
by violinland | 2010-03-05 02:05
<< シベリウスのコンチェルト 圧巻! おひなさまの日ぐらいは。。。? >>