おひなさまの日ぐらいは。。。?

今月末のアメリカ行きを控えて、3月初日からスイーツ
を控えている私は、おひな様の女の子の日ぐらいは。。。
と一瞬思って、ランチの後にデザートを食べようか食べまいか?
と悩んだのです。
でも、結構しっかりしたランチだったので、ぐっと我慢して
デザートは控えました! 初心貫徹の精神。

その腹いせに(?)背景を変えてみました。
しっかり甘そうな、ケーキです。
本当に美味しそうですが、これでも日本のケーキは
甘くない、から、美味しくない!と言うアメリカ人。
まあ、味音痴が殆どのアメリカ人に言われたくないよね。

あの人達にとっては、甘い=美味しい となっているので
「甘さ控えめ」という言葉は存在しない。
だから、空港に着いた途端、入管フロアーで
偉そうに時差ボケで朦朧としている旅行社をあっちへ、
こっちへと顎で人を指図して並ばせている。

必ずこの中に一人や二人はもの凄くでかい、ゴリラのような
歩き方をする、超肥満体のお姉さんが居ます。
それを見ると「ああ、アメリカに着いたのだ!」と
実感します。 町に出ても必ず振り返りたくなるような
でかい人が居ます。

最近日本の小学生に将来のメタボ予備群が居ます。
その子の食生活がいけないのです。
子供にpopを飲ませたり油と砂糖の最悪組み合わせを
子供の事を制御できなくて上げてしまうのが
現実でしょうか?本気で子供の健康を思っていたら、
分かりそうですが、
メタボ予備軍になる食生活は誰にもさせない、
強い意志を持って子育てをして欲しいです。

ところで、ママ生徒の女児に私の娘の名前を付けたという
赤ちゃんの写真を一度ブログに書きました。レミちゃんの
写真「もうすぐ1才」という題で書いています。
そのレミちゃんが今年10月にお姉さんになることに
なりましたが、2才2ヶ月離れていたら、ジェラシーは
大丈夫かな?バイタリティー溢れるママは、12月の
発表会を目指しています! 生まれて2ヶ月ですが、
アメリカでは全く大丈夫だし、外野は騒がないが、
日本の状況の中で大丈夫かな?
でも、今年レミちゃんを初舞台で出さねば、最年少演奏の
レッテルは貼れないし。 やるっきゃないね!ママどうする?
[PR]
by violinland | 2010-03-04 03:03
<< 超駄作?"New Y... ☆ひな祭り!☆ >>