以前の記事
2014年 09月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
カテゴリ
全体
ケイコ先生より
映画評論家?
グルメ評論家?
ご意見番
お勧めコンサート
未分類


<   2013年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

AIUのもう一つのNHK取材放映日

5月21日(火)番組名「クローズアップ現代」
時間:7時30分pm ~ 7:56pmの中で数分程度。

http://www.nhk.or.jp/gendai/

NHK 総合

国際教養大学は良く取材を受けますが、NHKの
東京のクルーが沢山で来られました。
どのように紹介されるか?分かりませんが、
観られる方はどうぞ、観て下さい。
私派レッスン中なので観られないでしょうが!
[PR]
by violinland | 2013-05-14 23:54 | ケイコ先生より

5月17日NHK番組


国際教養大学にNHKのクルーが2日間来て、取材を受けました。
大学からのお知らせメールを掲載します。もし、お時間があれば観て下さい。
 
5月6日、7日 にNHKより本学が取材を受けましたが、
放 映予定日が決まりましたので、 お 知らせします。

* この番組は関東甲信越地方でのみの放送となり、残念ながら
  秋田県では受信できません。

日 にち 5月17日(金)
番 組名 「特報首都圏」
http://www.nhk.or.jp/tokuho/
放 送局 NHK 総合
時  間  7:30pm~7:55pm

な お、放映日が変更になる場合があります。
変 更になりましたら、また御連絡いたします。
[PR]
by violinland | 2013-05-09 00:29 | ケイコ先生より

来年のGW前半04/29Solo Concertです!

奏ちゃん・文ちゃんママは4時から並んで下さり、眞由ちゃんママは学校参観日を蹴って!
朝7時から合流、申込み事務手続きも済ませて下さいました。
オリンピックセンターの小ホールが取れました!お二人に感謝です!

さて、先日3月のアンサンブルコンサートの練習会出席率が大きく、来年の出演許可に
響くことをお伝えします。少なくとも、15回中6回は練習会に出てきて欲しかった。
中学受験生はこの限りではありません。受験が済んでから、良く出席して居たと思います。
7回出ても、50点以下ですよ!そんな点を取ったら、D or F Gradeが付きそう!

合奏曲は Bach :Double Concerto 1&3 楽章 (楽譜見て可)
Bach: 無伴奏パルティータ 3番より最初のPreludio (前回タカネ君が弾いた曲です)(暗譜演奏)

この合同練習会の日程を書いておきます。
2014年 1月19(日)、3月29(土)、4月12日(土)、27日(日)ここまでは 午後〜夜間
楠山裕子先生に伴奏者のお一人になっていただこうと考えて居ますので、3月29,、4月12,27と
来て頂く予定。その時に、伴奏合わせも可能です。
本番前日は月曜日だから、午後6時以後しか取っていませんので、遠方者、幼児年齢は来なくて結構です。当日は全日借りて居ますが、ピアノの調律が朝11時半まで入ります。
その後、GPをします。 本番時間は未定。何人がソロを弾き、何分間かかるか?が問題です。
全曲は弾けないので、当たり障りだけを弾く感じです。

今年3月のアンサンブルコンサートのDVDを制作して頂いた会社に次回もお願いして居ます。
家庭用ビデオより立派に撮って下さるので、ご自分のお子さんの演奏をじっくり聴いて下さい。
まゆママが何度も本番前、本番後、編集にも付き合い、随分通われました。それで、出来上がった
素敵な記念DVD&CDになりました!受け取ったら、一言メールで彼女に皆さんは受け取った旨、
御礼を仰ったと信じます。まさか梨の礫では無いでしょうね!?

今年は会計さんが会費納入期限を守らない方がいらっしゃるので、随分やきもきなさいました。
先払いの物がたくさん有ることも父兄の皆様は知っていて下さい。すべて、立て替え払いをなさっていました。私がもっと経済的に裕福だったら、先に立て替え払いを何十万も出来るのですがね!
それをしたら。家賃滞納になってしまうわ!(笑)

毎回の練習会に何人集まるか? 会場費、指導者の御礼、交通費、食費。等を現金で
当日出費ですから、集まる人数によって、やきもきしなければなりません。
予算立てが出来ないというデメリットがありました。

来年はBachのダブルだけ,Partitaも弾く人。Solo曲のみ、全部弾く人、等のカテゴリーに分けて、
前納にしようかと話し合っています。少なくとも、予算が立てられる。

ご父兄の皆様は裏方をご存じない方が多いので、裏方は自転車操業の店のようで
大変なのだと、申し上げたい。
事務局をやっていらっしゃる眞由ママに私もおんぶに抱っこをさせて頂いていますが、
申し訳無いと思って居ます。ご父兄は一律ですから、協力体制をお願い致します。

次回、Soloを弾く人は、自分の曲のことでも自分の事でも豊富でも短い
コメントを書きますから、頭に入れておいて下さい。
デザイナーさんや印刷所の納期がありますから、提出期限を守って下さい。
一人でも遅れると、皆さんの原稿が印刷所に廻りません。次回は冷たく期限までに
来ない原稿はプログラムに載せないことにします。
毎回、数人は最期に駆け込みです。

来年は演奏レベルアップ、Vibratoを付けない曲は先ず、Solo曲を参加出来ない
と覚悟して下さい。Vibratoが付けられないと、棒弾きに聞こえます。
如何に楽器本体を鳴らすか?Bowingの長さ、重さ、腕の速度、音色の変化など、
今年いっぱいは、BowingとVibratoをうるさく言うつもりです!
ひとえに練習あるのみ!
[PR]
by violinland | 2013-05-01 05:34 | ケイコ先生より

92歳半母の旅立ち

3月は17日に中嶋学長の大学葬が大変温かい雰囲気の中
、盛大に執り行われました。

そうしたら同じ3月にもう1人見送る羽目となりました。
私の母が3月29日(金)に安らかに旅立ちました。
大正、昭和、平成と激動の日本史を
生き抜き、広島では原爆にもあい、次女は生後40日で被爆、
44日生き延びて、9月に生後84日で逝ってしまいました。
母の腕の中に抱かれたまま息絶えたそうです。

九大医学部小児科には今でも解剖記録の書類がきちんと残されています。
母は解剖に反対だったのですが、祖父と父が、
この世に生まれてきても一度もお国のためにこの子は役立たずに死んでいった。
初めての放射能の原因で死んだのだから、今後の医学のために、
お国のために、役立てよう。と説得したそうです。
お国のためという言葉が終戦後も生きていたとは!

長女は日本陸軍に殺され、次女はアメリカ空軍に殺されて、
子供を不幸にも2人、失った母は、戦後、最後のチャンスとして
もう一回子供を欲しいと思ったそうです。

両親が原爆に遭っている2人からどう言う子が生まれるか?
という、無責任なドクター達の期待を裏切って
五体満足、手にも足にも指が5本ずつ目も耳も二つしかない!
(水頭症や目が3つとかの奇形が体内被曝では生まれていたので)
奇形を期待したようでしたが、残念でした!それが、三女私です!

その前に3歳の長女を中国南京虐殺事件を起こした、
日本陸軍の生物兵器実験で、311部隊により、
威力を実験のために貯水池に撒かれた赤痢菌によって、
数日間で地域の老人、赤ちゃんと幼児は死に絶え、
成人はもの凄い腹痛と下痢症状を何日も続いても
抵抗力のある人はそれで済んだそうですが、
犠牲になッたのは老人と子供。

この事実は当時は勿論伏せられていて、
戦後60年経って、メディアに暴かれても、
政府はその当時のことは不明だと、
犠牲者遺族に謝罪はありませんでした。
日本は、そういう国なんですね!?
だれも、責任は、当事者は今、居ません。
退職しました!で通すんですね!

両親の無念さは、計り知れないです。
自分も親になり、祖母になったら、
赤ちゃんが死ぬと言う事がどれほど親に
ダメージを与えるか?
若い時には考えてもみませんでした。

今日5月1日で母の告別式から1月が経ちました。
本当に桜が満開の日に桜を背中に背負って天国へ昇っていきました。
75年間のクリスチャンとしての信仰の道も彼女にはありました。
実家のグランドピアノは教会の礼拝堂に寄付することが決まって居ます。
象牙の鍵盤が許された最期の年のヤマハのC3です。
母が一番好きだった場所。
教会の礼拝堂にもうすぐ引っ越すピアノです、

7月7日〈日曜日)午後2時開演予定で、母の記念会と
45分のコンサートを致します。伴奏は芸大付属高校からの
親友であり、母も可愛がっていた、現在武蔵野音大で
後進の指導をしている、富山紀美子さんが
駆けつけて下さいます。
あうんの呼吸で長年一緒に演奏をしてきたので、
私は大船に乗った気分で弾けると思います。
プログラムは未だきめていませんが、、、
広島に、いらっしゃれるのは無理でしょうが、
万が一、ご来場頂けるならと思いまして、
住所を書いておきます。勿論入場無料です。
七夕の日の午後、母を一寸思って下さったら
幸いです。きっと皆様の温かい心は彼女に通じるでしょう。

 日本バプテスト連盟 広島キリスト教会
  〒730-0841  広島市舟入町12−7
    電話:082-293-8683
[PR]
by violinland | 2013-05-01 03:17 | ケイコ先生より