以前の記事
2014年 09月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
カテゴリ
全体
ケイコ先生より
映画評論家?
グルメ評論家?
ご意見番
お勧めコンサート
未分類


<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Youtube を見て下さい!笑えますよ!

このwebsite を見て下さい。皆様は演奏会場に入られたら携帯は電源を
切られますよね?さもないとこういうことになってとっても恥ずかしいかも?

http://www.youtube.com/watch?featur=player-embedded&v=uub0z8wJfhU

上のwebsiteは娘のRemyが今朝送って来た物です。
彼女は1月23日が誕生日で今年でもう28歳になります。

生まれた時に名前を1=Do2=Re3=MiでDoremi
(どれみ)ちゃんと付けようとしたのです。
それを知った母が国際電話で、
「漫画のような名前を娘に付けるなんて、止めなさい!」と言ってきました。
それで、せめて23日にちなんで ReとMI を残して、
Remyになったのです。
その説明をした人は娘の誕生日を良く覚えて下さいます。

何年か前にこの話を本人にしたところ、
「あらあ、残念!私は ドレミちゃんの方が良かったのに!
Remyはフランスでは男の子と間違えられるし、
ドレミの方がユニークでしょう?」
そうなんです、フランスのコニャック 
Remy Martin の壜が台所の棚にあって、
女の子でも熟してladyらしくなって欲しいな、
じゃあ、コニャックから付けるか!(笑)

その時に綴りを Remie とすれば、男の子には間違えられなかったのに!
語尾はEで終われば女性形の語尾なので良かったのに!
しかるに23とコニャックと語呂合わせのミックスした
名前になってしまったのです。 それがもう28歳!
月日が経つのは矢のごとしです。下の写真はぼけていますが、
1歳のお誕生日、1985年に居間で私が撮った物です。

f0149700_2173719.jpg

[PR]
by violinland | 2012-01-24 02:22 | お勧めコンサート

3月12日Amazon.comで発売本

大雪の魚沼から無事に脱出、帰宅しました。
息子の亜希から3月発売の本の最終稿が全部出版社に行った由
メールが来ました。 Amazon.com で予約販売の広告を見ました。

ビン・ラディンがアメリカ特殊部隊によって見付けられ、殺害された
裏には、アメリカの綿密な計画が実行された話があり、それについての
分析やストーリーなのだと思います。詳しい内容は本が出たら
送ってくるでしょうから、読んでみます。(英語だは!面倒臭いな)
興味のある方は予約してみて下さい!

Publisher: learn how customers can search inside this book.
Title: Find, Fix, Finish: Inside the Counterterrorism Campaigns that Killed bin Laden and Devastated Al Qaeda [Hardcover]

Aki Peritz (Author), Eric Rosenbach (Author)

List Price:$27.99
Price:$18.28 & eligible for FREE Super Saver Shipping on orders over $25. Details
You Save:$9.71 (35%)
Pre-order Price Guarantee. Learn more.
This title will be released on March 13, 2012.
Pre-order now!
Ships from and sold by Amazon.com. Gift-wrap available.

Book Description
Publication Date: March 13, 2012

Two intelligence experts with unique access to inside sources reveal the fascinating story behind the evolution of America's new, effective approach to counterterrorism. On 9/11 the US had effectively no counterterrorism doctrine. Fast forward ten years: Osama bin Laden is dead; al Qaeda is organizationally ruined and pinned in the tribal areas of Pakistan and Afghanistan; there has been no major attack on American soil; and while there has been at least one instance of massive planned attack, it was crushed by the greatest international collaboration of intelligence services seen since the end of the Cold War. It's been a remarkable transformation. Aki Peritz and Eric Rosenbach have experienced first-hand the monumental changes in US counterterrorism strategy within the intelligence, defence and political communities. In this book, they show how America learned to be very good at taking on the terrorists, often one at a time, in ever more lethally incisive operations. They offer new details behind some headlines from the last decade. They are frank about the mistakes that have been made. And they explain how a concept coined by General Grant during the Civil War has been reinvented in the age of satellite technology to manage a globally distributed foe, allowing the US to find, fix, and finish its enemies.
Show More

魚沼の雪道写真
f0149700_1331956.jpg

[PR]
by violinland | 2012-01-16 01:21 | ケイコ先生より

ステキな賀状を有り難うございました!

友人の皆様、生徒の皆様 
本当に素晴らしい賀状を沢山有り難う
ございました!
私は、昨年末に生徒コンサートをして、
雑用をしていたら、遂に賀状を書く間もなく、
広島へ帰省しなければならなくて、
遂に今年は、賀状が全滅でした!
頂いた方々に寒中見舞いを出さねば
ならないですが、
生徒の皆さんは、会いますので、
ゴメンナサイ!して、
その他の友人達に今月中に
着くかなあ?

今、恒例のCountry Music Camp を
今年やった御殿場から帰宅しました。
facebookをやっていらっしゃる方は
私がFiddler をやっている所と
ダンスをしている写真をUp
しているので見て頂けると思いますが、
カントリー独得のスクエアダンスのステップも
2つ習ってきて、昨夜は生バンドの
(皆異業種素人バンドですが)音楽に乗って、
女性軍10人くらいは踊り狂っていました。
もっと沢山ステップを習えば良いのですが、
まずは欲張らず2つのみ。
これでも、直ぐ覚えて凄い!リズムに乗れる!
けいこさん! と褒められたのですよ。
リズムに乗れるのは当たり前なのに。。。
乗れなかったらBOOですよね?

遊びはこのくらいにして、これからは
22日の慶應の科目試験、それも英語Ⅱ 
に邁進です。毎晩勉強しても
(昨夜も持参した!)問題数が多くて
かなわないです。
テキストの通りに日本語で答えを
書かねばならないのがやらねばならない理由。
会話の部分も、一言も言葉を発音しないで
どうやって会話の試験をする?
問題を読んで、その答えを言うのでは無くて、
書くのです!それでは会話の試験には
ならんだろう!?
ひょっとして、言わせたら不合格の発音を
するかも知れないから?言わせない?Boo!

必修の単位を出来るだけ早く
取りたいので、頑張ります!
その後は今春から、いよいよ、
専門課程の勉強に入るから、英語どころでは無い!
日本語の方が難しい、英語の
勉強をしているまか不思議な私です。

その事が『日本人の教養』中嶋嶺雄著 
朝日新聞出版に、「ある有名私立大学の
英語の1年のテキストに。。。。」
云々と書かれているのは、
私が勉強していた時に学長が「何故安部先生が
英語の勉強をしているのですか?」
と通りかかられて、「単位のためには
必修です」と答えたら、
ちょっと見せて下さい!になって、なんと
目次を全部読まれ、コピーされました。
それがこの
f0149700_16554472.jpg
76ページのくだりになりました。

写真は、新年会を東京のご自宅でなさった時に
東京外国語大学の留学生と国際教養大学の
東京在住の学生、卒業生、教員など
約100名が集まりました。
その時にDuetのお相手を学長の
お嬢様の楽器を借りて、弾きました。
学生達は学長が上手に弾かれることを
余り知らないのも居て、
ビックリしていました。

この本の中に私の名前まで
書いてあり目が点!
日本の大学教育と文科省に石を投げたような
本ですが、う〜ん!と納得するところが
いっぱいです。
良かったら書店で求めてお読み下さい。

では、今年も練習とレッスンを
頑張って続けましょう。Solo Concertでの反省も込めて、
見返してみましょう。
必ず一歩前進一段上がっているはずです。
では、レッスン本格的開始に向けての
ご挨拶のつもりで書きました。
今年も宜しくお願い致します。
[PR]
by violinland | 2012-01-09 17:16 | ケイコ先生より

明けましておめでとうございます! 2012

皆様、良いお正月をお迎えでしたか?
私は、短期間でしたが、帰省して母と
福岡からの叔母と一緒に大晦日から久し振りに
時を共に過ごしました。

何が大晦日に食べたいかを母に聞きましたら、
「美味しい 牛肉!」91歳が牛肉ですって?
おせちの真似事も、年越しソバも作り、
ひょっとして、私があと何回母のために
料理を作って上げられるかな?と
よぎりました。

この夕飯には泊まり込みで来て下さる
介護士さんも一緒に夕飯を食べ、年越しソバも
食べて貰いました。それからは、母の事を
本当に気遣って実にプロの仕事とは!
こう言う物だと思うほど、感心、頭が下がりました。

そういう協力の下に、無事に2012年を迎えました。
そして今、私は又、通常の今年を5日から始めます。
人は色々な繋がりを持って、成長し、調和しながら
人生を歩んでいく。
高齢者になるということは、自分の事を出来る事と
出来ない事を判断し、協力を求めることが出来る勇気
を持つことだと思います。
これは、将来の自分の生活の中で忘れては
いけないことでしょう。

新年を迎えた今、この1年がつつがなく
過ぎていくようにお祈りします。
[PR]
by violinland | 2012-01-03 03:30 | ケイコ先生より