以前の記事
2014年 09月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
カテゴリ
全体
ケイコ先生より
映画評論家?
グルメ評論家?
ご意見番
お勧めコンサート
未分類


<   2010年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

素晴らしいViolinが売りに出されました!

私が選定して、買った楽器ですが、買い換えで
現在のを売りに出されます。
私の手元にありますから、「これで一生使える楽器!」を
そろそろ、買おうかな? と思っていらっしゃる方は
私に、ちょっとお声を掛けてください。

1901年製の楽器ですから、使い込んであるし、
丁寧に使ってある物です。
お値段などは、お会いしてから、お教え致しますが、
その気のある方はコンタクトをして下さい。
お買い得だと思います。

私に余裕があったら、自分で買いたい代物です。
今私が乗っている国産車の半額くらいですね!
これってヒントになるかな?
手の届かないほどの高い楽器ではありませんが
趣味でなさる方には充分だと思います。
早い者勝ちのような気もしますので、
我こそは!と思われる方はメールを下さい。
[PR]
by violinland | 2010-07-29 01:19 | ケイコ先生より

帰国したら日本食!バンザーイ!イタリア日記お終い。

イタリアでは美味しいイタリア料理を満喫しました。
でも日本の土を踏んだ途端、食べたくなったのは
美味しい日本食!
お箸を使って食べる物なら何でも食べたかった。
それで、帰ってきて荷ほどきをしたら、
開いている所はファミレスしかなかったので
ガストに行き、この和定食を頼みました。
いつもはガストには極力行かないのですが、
この夜は、すんなり、入って、
「ああ〜ご飯に味噌汁、ナスの煮浸し、
おかかがのっかった納豆!」充分です。
やはり、ご飯を食べると日本へ無事に
帰ってきたと実感しました。
今までつたないイタリア日記を読んで頂き
有難うございました。感謝致します。
f0149700_059358.jpg

[PR]
by violinland | 2010-07-29 01:01 | グルメ評論家?

イラク上空を飛ぶエミレーツ航空

この写真は座席の前の画像です。
私は国際線の飛行機に乗って映画は見ません。
乗ったら直ぐ、いつも、現在地を示す地図が
付いた画像をテレビ画面に設定します。

今どこを飛んでいるか?どのくらいの速度か?
後何時間で到着か?日本時間では今何時?
到着地の現地時間、など知っておくと
為になる情報が同時進行で提供されます。

もの凄く良く寝ますから、目が覚めた時に
何処を飛んでいるか、分かった方が、
予定外に速く飛んでいたりしたら、
食べ物と、トイレ行きの手順を
考える時に地図の情報はとても役に
立ちます。

この地図をよく見てください。
アラブ首長国連邦の国はアラブ同盟の
国の上は飛ぶ度に上空を通過する
国にその日の上空飛行許可を取って
飛行します。
イラクは下火になったとはいえ
未だ戦時下です。バグダッドの真上も
通過します。12000M 上空では少々の
大砲の砲火は届きません。
大丈夫なのですが、エンジン不調か何かで
不時着をする羽目になった時はイヤだな!

EMIRATES 航空の一番の売りは、食事と
美人キャビン係だったはず!
ビーフは出ないで、選択肢がチキンか?
お魚のムニエルのみ! ぬるくて味のない
茶色のお湯(コーヒーのつもり)が出てきた時は
まずい食事の後だったので、余計ガッカリ!

エミレーツは食事が良いのでと言うふれ込みで
選びましたが、誤算でした。
今後、エミレーツに乗るなら、カタール航空に
した方
f0149700_2585035.jpg
が良いと大きく書きます!
[PR]
by violinland | 2010-07-28 03:03 | ケイコ先生より

スイスの氷河急行事故に思う。。。

私がスイスの事を書いた翌日にまさか、
こんな事故が起こるとは!
犠牲者の方には心からお悔やみを申し上げます。
素晴らしい景色の中の惨事。
何と言って良いか分りません。

スイスは九州とほぼ同じくらいの国土に、
九州のほぼ、2倍の長さの線路が張り巡らされています。
それも山岳国土にですから、
その鉄道技術の高さには定評が有り、
日本と同じで、ダイヤは厳しい気象条件の下でも
定刻出発を誇っています。
この氷河急行には私も乗ったことがあります。
お天気次第ですが、アルプスの真ん中を、
走っているので、列車に乗ったままで登山をした
気分に浸れて、とても人気の列車です。

その他にも、スイッチバックで上がって行く
電車も有って、スイスは観光化を自然と共存させながら
見事に作り上げています。日本人には特に
人気のこの、氷河急行でした。

今まで、事故が起こったらこの山肌をどうやって
救助に来るのだろう?とふと思った事も有ります。
それが、私がBlogを書いたとたん、
本当に起こってしまうとは!
でも、全ての事に「完璧!」主義のスイスですから、
医療も保険国家のスイス!発展途上国で起こった事故では
無いのでその点は,少し、安心しています。

怪我で入院していらっしゃる方達の一日も早い
回復と帰国を祈念致します。
[PR]
by violinland | 2010-07-25 09:26 | ケイコ先生より

自転車の無灯火往来!

毎日車で移動が多い中、本当に不思議に
思うのは、自転車をこいでいる人は、
自分が車を見えるから、車からも
自分が見えると、大きな誤解をしていないかしら?

余程キチンと前照灯を付けていない限り、車は
本当に近くならないと、そして、その時に自転車が居た!
無灯火で、黒っぽい服を着て、後ろの反射板も汚くて、
光が当たっても役に立たない、光ってない!
これって、自殺行為だと思います。

でも車が当たったら、自転車の人は絶対に
よろけるし、飛ばされてしまいます!と言う事は、
人身事故に繋がり、車は、余計な貰い事故ですが、
貰い事故と言えない過失事故になります。
とんでもない、迷惑な話ですが、
車の方が悪いことになるのです。

自転車には道路交通法は適用されないのですか?
買った時も、盗難の時の保険と、タグは貰いましたが、
交通道徳に関してのパンフレットは有りません。
自転車も免許制にすれば良いのに!それと、
おまわりさんが、張って、違反自転車は検挙する。
そうしたら、少しは意識も変わってくるでしょう?

余りにも若い学生、おじさん、おばさん、
みんな、どうして、自転車のスピードは
歩くスピードとは違うのだと
思わないのでしょうか?

歩道をチリンチリンと鈴を
鳴らせば、皆が道を開けると思っているの? 
私もいつもは避けています。
昨今、横柄に、当たり前の様に、
歩道を自転車で走る人が多いので、
我慢の限界が近いのでそのうち、
避けないで、歩くことにします。

降りて、自転車を押さねばならない
状況を作ってしまう。
もっと横柄な自転車には、ちょっと、
長いものでスポークに当たったら、
ヒックリ返る事請け合い!
絶対に事故るが、何度も自転車に当たられたり、
轢かれたりした私は、怒り心頭の自転車めっ!

先日は中野駅前の横断歩道を渡っていたら、
車道から斜め横断のオジンが、
見事に私を倒してくれました!
スラックスには自転車の油が付き、
下のストッキングは破け、膝は血だらけ!
手や腕だったら、どうしてくれる?
突然の事で、びっくりしていると、
「前見て、あるけっ!」って怒鳴られた。
私は横断歩道を普通に歩いていただけです。
前を見ながら。。。あいつが後ろから
斜めに凄い勢いで漕いでいたんです!
でも、こういう状況では逃げてしまうから、
痛い足で自転車を追いかけるなんて無理。
こういう時はどうしたら良いのでしょうか?

その前は、西新宿の高層ビル街で、やはり
まともに後ろからどーん! 
きっと、よそ見をしていたんでしょう?
当たられて、倒されたら、銀行の外回りらしい、
若いスーツ姿のサラリーマン。

ださい、重そうな昔の形の自転車だから、
自分の自転車ではなく、会社か、銀行のでしょう。
本人は、足で止めて、降りもせず、
倒れている私を起こしもせず、そのまま
謝りも無く走り去った!ひどいでしょう?

社用自転車には、会社名やロゴ、銀行名を
宣伝かたがた、書いた方が良い!
こういう時には、その銀行へ怒鳴り込んで行くから!
せめて、謝ってしかり。

皆様、自転車は車から見えません!
前から見える,ピカピカ光るライトを
付けて下さい。2千円くらいで電池式のを
私は付けていますし、後ろのタイヤカバー
には、反射板をいやと言う程付けています。
でも、暗くなったら乗らないですがね。

昼間暑くて脳みそがうだっているから、
夜になると、愚痴Blogになっています!
[PR]
by violinland | 2010-07-23 03:49 | ご意見番

イタリア日記No8 絵はがきより奇麗!

イタリアから帰国して1ヶ月半も経つのに、未だ、
この日記はつづきます。
あの、晴れてもじとじと洋服が背中にまとわりつかない
からりとしたお天気が恋しい!
日本の湿気満杯の夏が遂にやって来ました。
そうなると、思い出すのは、からりのイタリア。

セントバーナードから、又イタリア側に降りて来た所に
川沿いの何と美しい場所が有りました。
振り返って、スイス側を見ると被いかぶさる様な
スイスアルプス。
そこからの水がこの澄んだ水。そのまま、飲めます!
ペットボトルに入れたら、日本で売れるかも?

スイスは町の中に、家の外に外観が美しくない物を
放置しておくと、市役所から直ぐ罰金のチケットが来ます。
それほど、観光客に汚い場所を見せたくないし、
〔いいかっこし〕もあるかも?
が私は昔、スイス人に真っ向から、真面目な顔で
言われました。
「日本人もアメリカ人も他の外国人も皆放射能
汚染で死んでしまっても、我々、スイス人だけは
生き残るんだから。。。!」
〔アホか?〕と思いましたが、バカらしくて
反論しませんでした。
家の新築許可を市から貰う時に、原爆,水爆に
耐えうる地下室を作る義務が有ります。
その地下室がないと、家が新築出来ません!
水と一定量の食料も自家発電用工具も有るそうです。
その時も、なんて、スイス人は傲慢なんだ!
と呆れましたが、小さな中立国だから、
何処の国からも世話は受けたくなく、
自治独立、自立が徹底している。

戦時中、ユダヤ人がスイスに国境越えをしようとした所、
お金はいくら持っている?ダイヤは?金は?と
強盗まがいに巻き上げて、ある一定の額を
拠出した家族だけが、入国を許されました。
と言う事は、お金で命を売る商売をスイス人は
やったと言う事です。人権蹂躙も良いところ!
金とダイヤを言われるだけ出せなかった人達は
沢山、イタリアファッシストからドイツへ
送られて、煙と消えてしまいました。
それで、スイスバンクは巨額の埋蔵金を蓄えて、
未だにどれほどの金やダイヤが埋もれているか
公にはしません。

マネーロンダリーの本拠地、ジュネーブとチューリッヒ、
世の中の、裏金を流して、この国は中立を守れるし、
アラブやマフィアが大お得意様。America,Germany,
Engaland から、圧力をかけられない様に、
アラブはスイスに中立であって欲しいのだ。自分のために!

世界一、AIDSが人口に対して%が高い。タイを凌ぐとは
誰も知らないでしょう?
ウイーンと並んで、人身売買(アラブの王様への
ハーレム要員,貢ぎ物)調達が盛ん。 

私も若い頃、ウイーンで、拉致寸前でした。
言葉巧みに言いよってくる。
英語で言い返して、怒鳴ったから去って行ったが、
日本人のキュートなグループ旅行の女の子達には
一番ブスな子に声を掛ける。本命にはそっぽを向く。
女の子の自尊心と虚栄心を巧みに操っています。
簡単に引っかかるだろうな?
やり方は、合コンの時の手はずと同じです。
ワルな男性は解るはず!

一生、出てこられませんよ。そのつながりが
北朝鮮です。ウイーンで拉致された人が何人か居ます。
そう言う裏事情を知っているし、人間性はどの人も
外国人を信用しない、お金を落としてくれる観光客には
その時だけ親切。その笑顔に日本人観光客は
「スイスって、景色も良いし、接待も素晴らしい国だ!」
になりますが、おっとどっこい、もの凄く意固地で、
スイス人以外は皆死んでも知ったこっちゃ無い!
の国なのです。

私はこの、見とれる程の美しい、絵はがきよりも美しい
風景の裏には、生きる業を見て取り
f0149700_042889.jpg
、複雑な心境でした。
[PR]
by violinland | 2010-07-22 00:18 | ケイコ先生より

イタリア日記No7 ST. Bernard , dog?

AOSTA からどんどんスイスに向かって
走って、St. Rhemy という村の看板を見付け,
(妹の)レミーの名前の村なら、今夜はここへ泊まろう!

スイスのシャレー風の瀟洒なホテル
Hotel d'Alps へ入っていったら、まだ、
観光シーズンではないので閑散としているが、
とても親切で清潔で、夕飯を食べ損なった
我々のためにキッチンを開けてくれて、
有る物で美味しいこってりしたオニオンスープを
作って貰えてラッキー!この地の特産ベーコンを
焼いた物とか、チーズでお腹がいっぱい。
川の水音と向かいの山の300m落差の滝の音、
全てが自然の音。空気が美味しい!

翌朝、支払いの時に、夕食が加算されていない
ので聞いたら、「昨日、上ってきて下さった
唯一のお客様だったから、
私のサービスです」って!
そんな家庭的なホテルがあること自体、
不思議でした。

孫娘を学校へ送り出す宿の主人は、
何と!英語で孫に喋っているではないか!
この地はイタリア語とフランス語が
6対4の割合で通じるが、
ホテルという家業でか? 
小学生の孫におじいさんは今から
英語教育をしている。
国際教養大学の中嶋学長がお聞きになっ
たら小躍りして喜ばれそうです! 

ゆったりした朝ご飯を頂いた後、
セント・バーナード犬で有名な
スイス側のSB峠に2国にまたがる
長いトンネル(5.8km)を通って
上へ上へ、、、FIAT Rent-a-car ガンバレ!
トンネルの丁度真ん中に、国境警備隊?
イタリア側はTVを観ながらの怠慢役人が
手を振って、行け、行け!

5m先のスイス入国審査官は真面目!
車を全部見てから、パスポートチェック。
その時に亜希は間違えて!
「アメリカ外交官パスポート」を出してしまい、
「あっ,今は私用です!こっちです!」と
もう一つのパスポートを手渡し、
役人はにこっと笑って、そのままOK.
しかし、彼が二つ持っているとは
親でも知らなかった!
外国に出る時は、どんな、トラブルに
巻き込まれるか分からないので、
私用の旅でも、保険のために持っていくそうです。

在外アメリカ大使館へ駆け込まねばならない
戒厳令などが敷かれた時は、
(実際に中南米では有ったそうです)
このパスポートは威力を発揮します。
しかし、、、私のは、大日本国のパスポートだよ!
米国大使館の鉄門の前で、門前払いを食うかも?

St.Bernardの景色は息を呑むほど美しい。
しかし、未だ写真のように雪なので、
犬は除雪車が作業をしている期間は
犬舎から出されないので、会えませんでした。
20年くらい前には、たくさんの、温厚な顔に
似合わないどでかい犬の行列に会いました。
まあ、次回を楽しみに、雪も溶けそうな
熱々カップルの写真を載せます。
セントバーナード峠の三角点です。
(標高2472m)
f0149700_2404092.jpg

[PR]
by violinland | 2010-07-16 03:03 | ケイコ先生より

イタリア日記 No.6 Teatro d'Aosta

今までイタリアには何度か行きましたが、
全く訪れたことがない地方がありました。

MILANOから北へ車で2時間ほど走ったら、
川に沿って広がるAostaの谷間。
両方に標高3000M程の山々を壁のように
抱えて、美しい丘陵が広がって居ます。
北に行くほど,山は高くなり、
イタリア・アルプスと
スイスアルプスの両方が
見渡せます。
こんな所で生活したら、人間が円くなる?
物静かに喋るにこやかな顔の人が多かった!

ローマ時代からここ川を利用して
塩と絹と羊の交易が盛んだったらしい。
それを利用して抜け目なく城主が通行税を
川の区域を勢力によって決めて、
税金を取って財を増やしていた。
勢力争いの戦争も絶えなかったそうだ。

谷間に入ってから、両岸に70城も有るので
何処を訪れて良いか迷うほど。
比較的美しく保存されて、観光客に
オープンされている物は外から見ても
分かる。大体12世紀から18世紀までの
砦か住居用の城を何回か訪れたら、
高速道路からでも「あれは12世紀のだ、
あれはゴシックで砦だ」という風に
当てっこが出来るようになる。

初めての訪問、Aosta の町では、
ローマ時代の円形劇場が外壁の
形を残して、未だ使える
TEATROになっている。
夏のアオスタ・音楽祭の演目を見てみると、
ピアニスト・指揮者のアシュケナージ親子が
出演したりで、世界のトップアーチストが
来る豪華なプログラムでした。

ローマ時代はここでどんな演目を
上演していたのだろう?
そういう2000年の歴史を経て現在も
同じように音楽と演劇と舞踊の
芸術作品が取り上げられているので
人間のアートを愛でる心は
変わらないのかもしれない。
人間からアートの心を取り去ったら
何が残る? サイボーグ化された
家庭内暴力中学生、学級崩壊生徒?

鎌倉八幡や秋田のまほろば能舞台で薪能が
今でも上演されているのをふっと思い出した。
野外での芸術公演は収容人数の問題だけではなく、
身分の分け隔てなく鑑賞できるスペース確保に
有ったのかな?とも考えました。

この円形劇場で、遠いローマ時代の貴族社会と
一般民衆が一同に会した絵を想像しながら、
ぐるりと一周しました。
程よい温かさの風を受けて。。。

f0149700_1533554.jpg

 
[PR]
by violinland | 2010-07-16 02:05 | ケイコ先生より

FIFA VIVA Spain 優勝!

今年まではサッカーに興味なく、FIFAに出る為には
たくさんの試合に勝っていかねばならない
なども知りませんでした。
サッカー音痴です! しかし、今年は、
日本が南アフリカまで遠征して試合をすると言う
ことは凄いことなんだと知り、
にわかサッカーファンとして
応援を始めることとなりました。

何処の国が本当に強いか?
何処と何処の組み合わせは得か?損か?
有力か?など、サッカーにめっぽう強い、
みこさんに色々と教えて貰いながら、
試合運びを観ていました。

日本戦は全て観ました。夜中、
3時半という時間の日はずっと起きているか? 
仮眠をして、アラームを3つも掛けて、
起きるか? 兎に角、テレビの前に座って
真面目に鑑賞していました。

勝った試合の時は本当にやった〜!
ばんざ〜い!夜中でしたが、叫びました。
マンションの殆どの部屋には明かりが
点っていたから、大丈夫!

しかし、解せなかったのは、PK戦という負け方。
あれをやってケリを付けるのは、
タダの玉ケリではないか?
と後で言ったら、PKでもやらねば体力が
持たないのだと、言う話でした。
でも本当に初めから玉ケリをやって、
点をある程度入れてから、
試合を始めればよいのに!
と言ったら、全くバカにされました。

昔はジャンケンで勝敗を決めていた
時もあったそうですね。

いやはや、ヨーロッパとアフリカ、
中南米、南米ではサッカーは
生活そのもの、文化か宗教みたいに
熱狂的です。

今年のイタリアは冴えません
でしたね。
良い選手が自分のチームを離れて
ITALIA 代表になりたくない
という問題もあったようです。
チームにいた方が経済的には
潤うらしい。
これは日本代表になったら、
大和魂で国の代表に誇りをもって
いる日本人には理解できませんね。 
お金のためには国の威信も捨てる?

さて、昨夜は仮眠をして、
またアラームをかけて、3時15分に
飛び起きて、全部観ました。
90分間の白熱した試合では0−0で
延長戦。得した気分ですが、
選手は可哀相です。

でも、スペインが勝って、
私はどちらかというと、やはり
スペインが決勝戦は初めて、
優勝も初めて、と言うので
応援して居ました。
それに、ハンサムな精悍な
ラテン系の選手が多かった! 
それで、とても良い気分で月曜日を
過ごしました! 
しかし、睡眠不足に陥った日本人は
たくさん居たでしょうね!
[PR]
by violinland | 2010-07-13 02:42 | ケイコ先生より

イタリア日記No.5 Bellagio

4月に ロスに行った時に、1泊だけ Las Vegas に
行きました。 私は友人に会うのが目的でしたが、
トリオのあとのお二人は初めてのL.V.
勿論ギャンブルも初めて?

その時に泊まったのが、 Bellagio Hotel.
LVで一番新しく高級なホテルでした。
人工的な大きな湖をホテルの前に作り、定期的に
水のショウがあります。
館内では、Cirque de Soleille の[O] が大好評です。

館内も外も全てをイタリアのBellagio 市をイメージして
豪華に作られています。

そこで、2ヶ月後に、本物のBellagio に行くことにしました。
その時に、LVで買ったBellagioと書いてある、
トートバッグを持って!

コモ湖(Lago Como)の湖畔を延々と曲がりくねった道で
25㌔も走りました。だんだん、薄暗くなってきても未だ着かない?
ずっと、湖畔のドライブです。
やっと着いて、夕飯を食べて、直ぐ、又とって帰らねばならない!
何のために 、この遠方まで来たのか、無駄な、遠出でしたが、
地図では遠くないのです。でも高速道路を使わずに
延々、湖畔を走ったら、本当に疲労困憊。
宿に帰り着いた時は、午前1時でした。

しかし、1枚だけ、bellagio bagを下げた私の写真を
撮りました。 こういう階段が町中にあるので
車の道が凄く遠回りの湖畔の美しい町でした。
しかし、LVの方が豪華絢爛だな!偽物の方が
豪華というのも可笑しいですが。。。
f0149700_272195.jpg

[PR]
by violinland | 2010-07-13 02:09