以前の記事
2014年 09月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
カテゴリ
全体
ケイコ先生より
映画評論家?
グルメ評論家?
ご意見番
お勧めコンサート
未分類


<   2008年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

心温まる『おくりびと』 

久しぶりに邦画で泣きました。
「おくりびと」は失職したチェリストが郷里の
山形に戻り、求人広告を見て面接に行ったところが
「納棺士」という職業。 そう言う職業があることも
初めて知ったが、なかなか、大変な仕事だ。

ご遺体を納棺するまでに、あんな司式が厳かに行われていたとは!
それも遺族の前で。
兎に角、あれは日本だけのまつりごとだろうと思う。
私は生徒のS子さんと観たのだが、二人とも真っ赤に泣きはらした
目をして、ショッピング街のまっただ中に戻ったら、ちょっと
恥ずかしかった。

とてもよく作ってある映画だと思うが、残念なことに、監督は
音楽にうといらしく、LPレコードをかけるシーンで、何故久石譲の
曲が流れるの? 彼の作品は絶対に、LPの時代には無かったはず。
フォーレのエレジーとかサンサーンスの白鳥当たりが流れるのだと
思った私は、目が点で腰が引けた。
それは曲数で久石氏の作曲料が決まっていたら、1曲でも多く
載せたいのは分かるが、この場面では既存の曲を使うべきだった。

あとは、仲の良い夫婦が一時、不穏な空気が流れて妻が実家へ
戻ってしまう。しかし、どちらからも何の連絡も取り合っていない
風に映画では見られる。そんなのはありかな?
突然戻ってきた妻と又何事もなかったかのように生活が戻る。
その辺は会話が足りない気がした。

大木雅弘のチェロ特訓は素晴らしい! 指と音が合っていなくても
あれだけチェロを弾いているらしく演技するのはさすがの俳優。
広末涼子は、線が細いし、かわゆい顔をしているのに、とても
歯並びが悪く、アップの顔が出て、ニッと笑うと鬼歯が恐い!
彼女は矯正歯科に通うべき。 言葉も奥歯に物が挟まった様な
発音で聞き取りにくい。妊娠中期の筈の彼女はあんなミニスカートを
はきますか?それも寒い山形で!つるんとした石鹸のような
美人だけで女優になったのかな?

山崎努は群を抜いてさすがの役作り、素晴らしい役者でした。
後の脇役も適材適所。

名前も知らない俳優さん達はオーバーリアクションが多い。
もっと自然な台詞を言えば良かった。
カメラワークは光を上手く使っていたし、展開が邦画にしては
速かった。何台のカメラで撮ったのだろう?飽きさせない映画だった。

次は「アキレスと亀」を観に行こう。武の俳優振りを見るのが
楽しみだ。
[PR]
by violinland | 2008-09-19 02:21

♪♪9月28日「花のワルツ」の練習会

緊急連絡: 9月28日(日)「花のワルツ」 のみ
練習会を 致します。午後3時から5時までです。

田園都市線 藤が丘駅 から徒歩で行くお宅です。
詳細は慶子先生までお問い合わせ下さい。 
小序曲は昨日やりましたが、「花のワルツ」は
別の日に練習会をすることになりました。
これ1曲ですが、音程を一人では練習できない人は
是非参加して下さい。
[PR]
by violinland | 2008-09-15 09:47

祝 母の米寿

今日、9月13日は 母の88歳 米寿のお祝いです。
本当は今日現地に行っていないとと思いながら、
ままならず、広島でのお祝いコンサートの時に
やっと行けます。

大正生まれの人が昭和、平成と3世代を生き抜き、
広島では被爆し、戦後の激動期に、広島県中探し回って
やっと手に入れた8分の1のViolinで私に楽器を習い始めさせた。
「お稽古しなさい!」「まだ、始めないの?いつまでグズグズしているの?」
と毎日うるさいほど言われていました。

生徒の父兄が「うちの子は練習がどうも嫌いのようで。。。」と
相談されます。「私も大嫌いでした!練習が好きな子は千人に一人いるかな?」
と答えます。おしりをたたかれ、身体をどっつかれ、頭をぽかーんと殴られ、
練習をしたものです。

真夏の広島の暑さは東京の比ではありません。
氷柱を立て、扇風機を回し、タオルを首から回して、練習したものです。
今の子は、冷房完備の中でも練習を渋る。贅沢ですなあ。。。

練習を何故するか? 先生にレッスンで叱られないため?
発表会で失敗しないため? 入試の課題曲を何とか仕上げるため?
卒業試験の曲を立派に弾き、卒業証書を貰うため?
ここまでは、弾いても修行の間、いわゆるお金の取れない期間。

さあ、それからが事態は変化して、弾いて報酬を頂く立場になった。
教える立場になった。 さあ大変!
練習が嫌いだとか、後回し、とか言えなくなった。

ああ、若い内、未だ間違えてもお愛嬌で済まされる内に、もっと
勉強をしておくべきだった。と悟った時は既に遅し。
若い学生諸君!スキーに行ったり、ダイビング講習会に行ったりせず、
ひたすら、さらって弾ける曲の数を増やしなさい。
それはずっと使える貯金のような物。若い内にさらった曲は
指が覚えています。年を取ってからさらうと3倍時間が必要です。
これは我が身を振り返って、今だから言える苦言です。

88歳の母が「けいこ!練習しなさい!」とうるさく言っていた
言葉がやっと身にしみた頃は自分も同じ事を言っている。
アハハ。。。ああ練習しないで上手くなる薬を速く発明
して下さい! 一寸遅すぎる感は否めませんがね。
[PR]
by violinland | 2008-09-13 01:31

Violinland 新生児2人誕生!

夏に「バイオリンランド」仲間に二人のベビーが誕生しました。
一人は 名前が「羽一音ちゃん」なんて読むか分かりますか?
この頃、子供の名前の読み方が???と言うのが多いですが、又一人
読めない赤ちゃんが増えました。「ハイネちゃん」です。女の子です。
violin の先生いづみ先生がママになりました。
12月のコンサートにはお手伝いして下さいます。

もう一人は、夫婦共に「バイオリンランド」仲間。
両家にとっての初孫です。これは家の娘の名前を下さいと言うので
れみちゃんですが漢字を「玲美」ちゃんと付けました。
二人とも、3年待ったら、バイオリンランド仲間に入ってくる!とか。
私はそれまで元気でチビ達を迎えられるように頑張りましょう。
[PR]
by violinland | 2008-09-13 01:02

コンサートのお知らせ

来たる9月19日(金)日本福音ルーテル東京教会(新大久保)にてPM 7時より
KOIKE STRINGS のコンサートがあります。 バイオリンランド仲間の塚本さんがviolnist
として演奏されます。皆さんには ママとして指導者としておなじみですね。
曲目は Beethoven 弦楽四重奏の「ラズモフスキー第3番」交響曲第6番「田園」を弦楽8重奏編曲版で、楽しそう! 入場券は¥3000 

=======================================

翌20日(土)は サントリーホールで PM 6:00 開演
violinist 大谷康子さんのリサイタルです。
これは先日超多忙な彼女から電話がかかり、ご招待を受けたのですが丁度魚沼に行っている間で、聴けず、残念です。 
Beethoven [春」「クロイツェル」ソナタ他華麗な編曲の椿姫ファンタジー、
ッィゴイネルワイゼンなどViolin名曲のオンパレード。
ピアノは藤井一興氏 さぞ、楽しいアット驚く300歳のグアルネリの音色を
生で聴けます。彼女は兎に角、弾くのが大好き、
人の居るところでは「皆さん私のバイオリンを聴いてくださ〜い!」
と言わんばかり。
彼女の食欲は人の3人前は食べる!どこにその食べ物は入る?
と不思議ですが、大食いナンバーワン。
しかしめちゃ楽しい人でもあります。
 時間のある方は行ってあげてください。 入場料S¥4000 A¥3000
B¥2000 学生¥1000  安いと思います。
[PR]
by violinland | 2008-09-13 00:27