以前の記事
2014年 09月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
カテゴリ
全体
ケイコ先生より
映画評論家?
グルメ評論家?
ご意見番
お勧めコンサート
未分類


7月6日母の納骨式と記念会コンサート

7月になってもなかなかBlogが書けなくてすみません。
皆様、 Facebookで繋がっているので、そのかたたちは
皆様私の近況をご存じなのですが、FBで繋がっていない方には
申し訳ございません。iPhoneから投稿出来るように何方か
手伝って下さるまで、このままですね。

先ずは母の納骨式が、7月6日に無事に終了しました。
父と一緒の墓苑に納まりました。
その時にとテも不思議なことがありました。

墓園で牧師先生がでは始めましょうと、お祈りと盛暑を
読まれ始めたら、何処からか鶯が飛んできて、
これまでに聴いた事も無い素晴らしい声で、
ホ〜〜ホケキョ!とずっと鳴いているのです。
叔母初め、親族の皆は墓園の何処かにCDが隠してあって、
牧師夫人が、ONされたのだとおもって、凄く綺麗な
鶯の声に聴き入っていました。

お骨箱を後ろのドアから父の隣に安置して、表側に廻ったら、
もう一度ホ〜〜ホケキョ!と鳴いて、バタバタと飛び去ったのです!
ここで初めて本当の自然の鳥が飛んできていたのだと知り、
今の季節7月に鶯?梅の木も無いのに。。。牧師先生も何度もここには
来られたのに、鶯が鳴いたのは初めてです。と仰いました。
あの鶯は、母の昇天を祝福してきた、天使だったのでは?と
後で、色々な方から聴きました。お母様のこれまでのこの世での
お働きを天使が祝福して、今は安らかに天国に住んでいるのですよ、
と教えに来てくれたと言われました。
私もけして、良い娘では無く、看取りも出来なかったのですが、
これで救われた気がしました。

翌日7日は、朝の礼拝で、前夜、来広島の(富山)紀美子さんと、
1曲讃美を弾きました。
ピアノは2週間前に実家から教会へ寄贈してありますので、
その響きを音響の良い教会の礼拝堂で楽しみました。

午後3時から約1時間の記念会をして、記念コンサートを致しました。
母が好きだった曲や、教会の皆様に聴いて頂ける
小品を演奏しました。アンコールにはアメイジング・グレイスと
見上げてご覧夜の星をを演奏し、何人かの方々は涙ぐんで
聴いて下さって居ました。母にもきっと届いていたことでしょう!
その後は階下の食津で和やかなお茶の会でした。

これで、教会での一応の行事はおわりました。
まだ実家の事は何も片付いて降りませんが、
オイオイやります。 これが気が遠くなるほど、物が多いので、
どうしましょう!!??
[PR]
by violinland | 2013-07-23 00:14 | ケイコ先生より
<< フランス語検定合格しました!H... 6月になりました!1年が過ぎて... >>