以前の記事
2014年 09月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
カテゴリ
全体
ケイコ先生より
映画評論家?
グルメ評論家?
ご意見番
お勧めコンサート
未分類


節電の無いNew York B'way

f0149700_1371227.jpg
都内を車で走っても、昨夜は帰宅途中、
以前は照明が美しい、お台場レインボウブリッジ、
横浜ベイブリッジが鉄塔だけの味気ない大きな橋。

そこでこの写真を思い出しました。
New York , Broadway の劇場街。
各劇場前には昔ながらのネオンサインで
上演中の出し物の広告を掲げています。
それを見ながら、今夜の目的はあそこだ!
と向かう時はワクワクです。
家族皆で行った時にちょっと 
ポーズでした。

しかし、今の日本は打って変わって、
戦時中みたい。
何処を走っても街灯が付いていないと言うことは
薄暗くて、特に横断歩道が暗くて見づらい!
節電も、安全の為の物まで、右にならえと
消さねばならないのか? 
たぶん、節電対策以後、老人、子供の
交通事故は増えたのではないだろうか?
そういう、マイナスの報告は一般公開は
されないだろう?

「だって、電気が足りないんだもの!〜」
不便でしょう?皆さん!
その次には、「だから、原発は必要でしょう?」
と持っていかねば良いが。。。

信号機の所にも前は電灯があったので、
最後に走って渡っている人が見えたので
止まっているが、見えなかったら、
そして、黒目の服に黒い鞄、黒い塊は
本当に見えない! 危ないなあ!
と思ったことが震災以来多々あった。

夕方からの自転車の無灯火は全く自殺行為だと
思って良いだろう。自分は歩行者のつもり?
しかしスピードは車!それが真っ黒!の塊として
車の間をすり抜けていく!
夜の246号線青山、渋谷、三軒茶屋当たりを
運転すると、自殺行為者がごまんと居る。
自転車なのに、車の車線の間を漕いでいる!
ディズニーのアトラクションより
スリル満点ですよ!

覆面のパトカーは今後、この自転車
取り締まりと、バイク走行車線違反
取り締まりを強化して欲しい。

皆さんは知っていますか?
横断歩道は、自転車を漕いでさーっと
行っては違反なのを!
そこで右左折の車と事故になった場合、
医療費の20%は自転車運転手の過失と
見られて、車からの保険金は80%しか
下りないことを。 痛い思いをして、
骨折やもっと重症になっても、自分で
保険の利かない自費診療費の2割負担です。

横断歩道で人にぶつかって怪我をさせたら
100%自転車運転者の負担です。
高いと思います。交通事故には医療保険が
利きませんから、悪徳医者にかかったら、
いくらでも取りたい放題なのです!
儲かるのは交通事故!と言うのが
医者の裏の常識。

自転車を運転する人にも、自分は車が
2つ付いている車両を運転している
自覚が欲しい。
自転車工業界、販売協会ももっと
そう言う啓蒙運動をするべきでしょう?
車体をより軽く!、に汗を流すより、
より安全に!ではありませんか?

前照灯と後の反射板はぜひ、法的にも付けるように
運動して欲しいです。真っ黒な物が
前から突進してくるのは恐い!

自分は車の照明を見えるが、車からは
全く自転車は見えない事を
認識しないバカが多すぎる!
トンネルに入って、スモール、尾灯をつけない
車のバカ運転手と同じ感覚なのでしょうね?

私は、トンネルでそう言う車が前にいると、
後ろに付いて、わざと、ライトを全部消灯させて、
暫く走り、点灯させます。
それを、2回繰り返すと
大体気付いてくれて、尾灯が付きます。

後ろの車が見えない事がどれほど
不安か?実験します。
それでも付けない人は、余程、
無神経ドライバー。 

追い越し際に一寸見ると、
大体、おばさんドライバー!
数人でお喋り中! 

おばさんドライバーが同類を教育してしまう
変な運転マナー教育、
None of your business?
 
[PR]
by violinland | 2011-07-13 13:06 | ケイコ先生より
<< 夏を乗り切る秘伝の飲料! 車内で見かけた乳母車 >>