以前の記事
2014年 09月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
カテゴリ
全体
ケイコ先生より
映画評論家?
グルメ評論家?
ご意見番
お勧めコンサート
未分類


清き1票は本当に1票?

 一寸した意識から自分の清き一票は一票の重みが
本当にあるのかな? と気になって調べてみました。

 ネット検索で、 一人一票実現国民会議 と入れるか、
 
 http://www.1ppyo.org/

 と入れたら、都道府県の選択が出て、区まで入れると
あらっまあ! 私の一票は 衆議院議員選挙では 0.53票
参議院議員選挙では 何と、 0.2票 しか無かったのです!
ショックではありませんか?

 最高裁では投票人が住んでいる土地によっての格差は3倍までは
違憲ではないと判決が出ましたが、やはりおかしいと思いませんか?
東京に住んでいる人と鳥取県や徳島県では格差が甚大。

 もしも、「男性は一票ですが、女性は0.5票です!」とか
「年俸1000万円以上の人は一票だがそれ未満は0.5票です」
といわれたら、どう思いますか?
それで、今、民主主義のモットーに則って、
一人の一票はちゃんと一票分の重みを持たせて行く運動を
している団体をサポートする事にしました。 
政治団体,宗教団体には全く関係なく、
法律家、評論家が沢山メンバーになっています。

 このBlogを読んで、おかしいな!
と思った方は、自分の票の重みを検索してみて下さい。
趣旨に賛同されたらサポーター登録をどうぞ!
[PR]
by violinland | 2011-02-05 02:45 | ケイコ先生より
<< 数独パズルの音楽版! 国際教養大学がTBS で放送さ... >>