以前の記事
2014年 09月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
カテゴリ
全体
ケイコ先生より
映画評論家?
グルメ評論家?
ご意見番
お勧めコンサート
未分類


大雪の秋田と豪雪の魚沼!

秋田市に会議があり、行きました。駅からは会場まで
タクシーを使いましたが、次の場所までは信号2つ位なので
歩きました。寒いと言うより寒気が刺すのです。
足下は雪道、凍っている所の上にうっすらとかぶっている雪が
とても危ないのです。おっかなびっくり地雷を踏んで居る?
というように、足先でちょちょっと触って良しと思ったら
体重を掛ける。これを一歩ずつやるので、3倍の時間がかかって
移動です。勿論雪道用の靴を履いて行きました。

ビックリするのは若い女性が少しヒールのあるブーツでさっさっと
私の横を追い抜いて歩いて行くのです。もっと驚くのは自転車で行く
おじさんや学生! 自転車のタイヤにスタッドレスタイヤはあるのですか?
普通の歩き方でかかとで第一歩は絶対に歩くなと言われていたので
翌日は秋田駅まで、普通では10分の所を30分見ておそるおそるでした。
行って見たら駅の拡声器が「昨夜の大雪で、大曲、角館、湯沢。。。。は
運休します。ご迷惑を掛けて申し訳ありません」と言っているではないか!
えっ新幹線は? さすがに雪国新幹線こまち、平常運転と言うことで安心しましたが
盛岡までは在来線の単線新幹線。駅員も居ない小さな駅では新幹線が
待ち合わせでやり過ごすのです。踏切もたくさんなあります。
初めて秋田へ行った時には、離合する新幹線に眼が点でした。

大宮まで遅延もなく動き、ここで私は上越新幹線に乗り換えて
新潟県魚沼市へ行きました。ここは新潟県でも豪雪地帯です。
この新幹線もダイヤ通りに動いていました。雪対策は万全で
線路の上と新幹線に凍結防止にお湯と塩がかかるそうです。
さぞかし、毎回走ったら、掃除が大変でしょう!

お迎えの車に乗ったら、いつもとは景色が違います。
道の両側は2M~3Mの雪の硬い壁です。家々は全く見えないので
何処を走っているか分かりません。と言うことは何処で曲がって良いかも
分かりません。半分目隠し状態で運転される土地の人は偉いですね!

信号のない四つ角はそろりとボンネットまで出して、
「私、居ますよ!出ますよ!」と意思表示をしなければなりません。
「よく交通事故がありませんね?」と言ったら、
「しょっちゅう、軽い衝突は皆経験しています。スピードは
出さないから、衝突しても怪我はしませんが、車はボコボコですよ」
と事も無さそうに答えられるので、何と返答をして良いか?
地元以外のナンバーが付いて車は、「おっと!危ない!」と
皆除けて運転するそうです。私の車に冬タイヤを付けたら、
皆が「おっ!横浜ナンバー車だ!離れよう!」と言うわけです。
でもこの雪道を運転するのは死に目に会いに行くようなものだから
絶対に車では行きません!まだ、叱らないといけない生徒や学生が
いっぱい居るので、当分死ねません!!
[PR]
by violinland | 2011-01-26 02:05 | ケイコ先生より
<< 完全なる報復 The Social Network >>