以前の記事
2014年 09月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
カテゴリ
全体
ケイコ先生より
映画評論家?
グルメ評論家?
ご意見番
お勧めコンサート
未分類


中越大震災メモリアルコンサート

2004年10月23日午後5時56分 

夕食の準備にいそしむ暖かな家庭に予期せぬ大地震が起こりました。
人と人が互いに助け合い、支え合う事の意味の重さと素晴らしさを
身を以て体験した魚沼市民。
そして6年後、魚沼市民がみんな一緒になって「結の灯り」を
成功させることにより、全国の皆様へ、元気な魚沼市を伝えます。

というプロジェクトが毎月行っている、魚沼の地で10月23日に行われます。
4万4千の人口がそれぞれの家の前に、
「一つは自分のため、もう一つは皆のため」とローソク8万8千本を灯します。
助け合いの精神にのっとって作り上げるためのキーワードは「結 ゆい」です。

この夜、私は 5時56分の合図と共に、アカペラで G線上のアリア と
バッハの無伴奏曲を弾き始めます。

甚大な被害がもたらされ、大勢の人達が亡くなられた堀之内町の
小学校校庭に遺族によってたくさんのローソクに灯が入れられます。

色々な援助物資を私も魚沼バイオリンランドを通して送りました。
その中に、子ども達が大切にしていたぬいぐるみが全て、流されたり、
汚くなったりで、仮設住宅の幼児達はぬいぐるみを失いました。
そこで、友人の輪でつてを頼り、ネットで調べ上げ、熊のぬいぐるみを
100個送りました。子ども達にどんなに喜ばれたか、後になって
話を聞き、新聞記事にもなりました。

今回プログラムの中に、ディズニーの「クマのプーさん」を入れました。
6年前に貰ったクマさんを持って、子ども達が集まってくれるそうです。
そして、送り主の私と初対面です! 幼児であった子は小学生の高学年から
中学生になって居ます。 会うのがドキドキです。 
小さな贈り物がこうやって、心の繋がりとなって、もう一度あの大震災の痛みと
その後の人間の強さと弱さ、温かさ、無二の愛情を感じられる人間的な
思いを持てる夜となることを祈ります。

このBlogをお読みになられた方は、夕飯の支度の合間、ちょっと、
10月23日午後5時56分、1分間の黙祷をして下さい。
その時に私は慰霊の意を以て、真摯な気持ちでバッハを弾いています。
[PR]
by violinland | 2010-09-24 00:54 | ケイコ先生より
<< Twitter アカウントを開設! 10月13日(水)コンサートのご招待 >>