以前の記事
2014年 09月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
カテゴリ
全体
ケイコ先生より
映画評論家?
グルメ評論家?
ご意見番
お勧めコンサート
未分類


2014年9月24日稲庭うどん作り体験

秋田の国民文化祭リハーサルが無い日に香央里先生と
有名な稲庭うどんの里に、作るのを体験しに行きました!
楽しかったですし、今後、こんなに人の手で全く機械の力は無くて
作られているのを知って大事に食べなければいけないと思いました。

稲庭うどんは細身で、喉越しがつるっと入って美味しいのです!
未だ召し上がったことが無い方は、是非、秋田の稲庭うどんを
食べてみて下さい。きっとファンになります!

写真が上手く載りません!再トライします!
jpgでないと載らないようです。

Face bookをお持ちの方は私に本名で載って居ますので
友達承認を申請して下さい。
そうすると写真が見られますし、毎日投稿しています。
[PR]
# by violinland | 2014-09-26 01:37 | グルメ評論家?

半年後のString Kei Concertについて。

皆様お久しぶりです。

そろそろ、半年後に迫ったコンサートについて、
考えていかねばならないと思って居ます。

2015年3月22日(日)
場所は前回と同じ代々木のオリンピックセンター
小ホールです。
開始時間は何人がSolo 演奏をするかによって後日決定。

アンサンブルだけではなくて、
Soloの曲も希望者はEtude制限を設けず演奏出来るように
しようと思います。

初級 アンサンブル案はバイオリンランド関係の曲が中心。
   その他の曲では 第5Violin part, (Canon 等)

中級 Mozart Eine kleine Nachat Musik 第1楽章
   First Violin、Second Violinは本人申告。

上級 J.Strauss Fledermaus No.1 & No.3
    予定していた、Dvorak Serenade は演奏者人数が
    前回くらい揃わないと演奏出来ませんから、
    見送りになるでしょう。
    今のところ 上級演奏者が揃わないのでこれは
    演奏不可だと判断しました。

11月3日(祝)午後1時より5時撤収
    オリンピックセンター 小音楽室39番で
    楽譜確認。譜読み開始。
    
    この日に来られる人はレッスンの際、
    申し出て下さい。
    
    その時に、Soloも弾きたい曲があったら、
    準備もあるので申し出て下さい。

    アンサンブルに参加の方は、練習日には
    参加出来るように、自分の予定を
    考えて都合を付けましょう。
    来年3月に向けて又、頑張っていきましょう!
   
    宜しくお願い致します。 

 
[PR]
# by violinland | 2014-09-26 01:09 | ケイコ先生より

お久しぶりです!ネット環境がやっと!整いました。

昨年11月末より、ネット環境がshut down してしまい、iPhoneかiPad でしか、
文章が書けなくて、FaceBookにはiPhoneでしか投稿出来なくて、
このブログはPC からだけでは無いように設定はしたものの、
やり方が未だ?で出来ません!
PCとPrinterが使用不能になると、とても不便です!
20年前はどうしていたのでしょうかね?

数回来てもらったMさんに色々と設定して貰って、やっとスッキリしました!
これで、やっとブログが書けますが、現在はFacebookの方が主流になってしまって
いるので、繋がりたい方は、友達承認を私に送信して下さい。
本名漢字でで登録していますので、検索出来ます。

それまでに何回、NTTとやり取りをしたでしょうか?
何度電話をしても埒が開かず、見に来た人はNTT孫請け位のオジンで、
これも設定はまるで出来ていないまま、はい完了!

元、逓信省→郵政省(総務省)→民間企業になった
日本郵政グループ
その時に役所体制は切ったけれど、トップは皆この役人の
天下り体制。
だから何を言っても上から目線!
作業をやらせるのはその時からの繋がりの下請け。
体制は何も変わって居ないから、無駄ばかりが多く、
横の連携が出来て無いから、来る度に一から
説明しなければならない!

はい完了といって帰ったが、何も繋がらない!!
遂に頭に来て、b-mobile機能の器具は取り外し,
AppleのWiFi Express新品を買って取りつけました。

これで、うちへいらした方はスマホなどwifi機能が使えます。
パスワードは壁に貼っています!
一度に10台のデバイスで使えますので、どうぞご利用下さい!「

というわけで、長らくこれを開けられませんでした!(^^;)

新年が明けて、驚きの大雪に見舞われてその影響で
私が東京駅に5時間足止めをくらい、
床に座っていたら、風邪を引き、猛烈な胃腸炎で1週間絶食!
の憂き目に遭い、酷かったです。
そのまま3.5㎏減量してしまい、未だに食事は自分なりに
油制限をして居るので、なかなか
体重が戻りません!(良いのかな?)

完璧な冬が過ぎて、春になってしまいました。
入試はみな、悲喜こもごもでしたが、
昨日、東京藝大に合格した、眞理絵ちゃんが1次合格しました!
2次も合格です。最後が13日です!と言っていましたが、
昨日午後、嬉しい携帯を掛けてきました。
1週間も続く入試、3次まであって、毎回、
その間の体調管理も大変だったことでしょう。
でも、良かったです!

今年は秋田県が国民文化祭の開催県です。
10月4日(土)皇太子殿下をお迎えして
大々的なオープニングセレモニー。
48年に一度(48都道府県)の催しであり、文化庁と県共催。
100人編成のオーケストラと吹奏楽団、400人の混声合唱団、
合計600人の音楽集団の総合芸術監督は 作曲家の 天野正道氏。
実際に音を出す集団のコンサートマスターに
不詳、私が任命されて、佐竹県知事より委嘱状も頂きました。

絶食中の2月、心配したほどの雪が無い、秋田市へ初練習会、顔合わせ。
天野氏もこれで、安心しましたと言われる、良い手応えがあった様子。
空きっ腹を抱えてですが、ホッとしました。
次回は、毎週通って居る、国際教養大学のホールでの
練習会が6月1日(日)です。

1月に一度、私の生徒達の練習会がありました。
Violinland String Kei 今年はソロコンサートですが、
Bach Double Concerto d-minor 全3楽章、と
無伴奏Partita 3番よりPreludio
がアンサンブルの曲です。

本番は4月29日(火・祝)14時開演 代々木の国立青少年
オリンピックセンター 小ホール。
入り口から直ぐの左手カルチャー棟入って左のホールです。
何方でもいらして下さいませ。入場無料。

最年少は5歳の女児がファーマーのホーム・スイート・ホーム変奏曲
小学生低学年がダンクラの6つのエアバリエから3曲を弾きます。
年齢と共に曲はレベルアップしますが、小学校4年生から始めた子供とか
始めた年齢によって、分相応の曲を弾かせます。

コンクールの審査員で行き、講評を頼まれたら、私はよく言います。
曲名だけが大きな物を弾けば、審査員を驚かせるだろう?良く思われるだろう?
と思って選曲する指導者と父兄がいますが、それはやってはいけません。
1音聴けば、その子が持って居る現在の実力が分かるので、

新曲では無い限り、全て普通のレパートリーの曲なら把握しています。
分不相応の曲を稚拙に弾かれるよりは、分相応の曲を美しく、音楽的に
弾いた方が、点は高いのです。そこの所を指導者は知って下さい!

本人が弾きたい曲と弾ける曲は違うし、親が弾かせたい曲も違います。
ちょっと難しいが、頑張ってみる?とその子の普段の練習方法も指導者は
知っているはず。頑張って出来そうな子なら、やらせてみたりもするが、
コンクールは点を付ける一発勝負。多方面の可能性とリスクも考慮しましょう。

そんなことを言えるのも、経験から?老婆心からでしょうか?

久し振りのブログなので、長くなりました。

今月末は母の一周忌です。早いですね。。。
未だ実家はそのままです。殆ど片付いていません。片付けに行けないのです!
あの怒濤の半年は何だったんでしょうか?

もう春は近いです。寒い雪国の方達も雪解けと春風を
待ちに待っておられることでしょう?
皆様4月の新学期出発をお元気でお迎え下さいませ。
[PR]
# by violinland | 2014-03-14 16:06 | ケイコ先生より

ここ数日間大地震に注意して下さい!

  友人の筋からの情報です。ここ数日は何処かで大地震が起こる可能性が
大なので、備えをきちんとして置いて下さいとのことです。

水、光、食糧、連絡方法など備えてありますか?

取り急ぎ情報を流します。

毎回の大地震を全て、当てた人からです。
備えあらば憂い無し と言う言葉ももう一度思い起こしましょう!
[PR]
# by violinland | 2013-11-29 00:54 | ケイコ先生より

AIX 第14信-3

Faillard 夫妻のGuest bookに何か書いて行って!
と言われて、このページを早く書いて!

急いで書いた御礼のページですが、日本語とつたない
フランス語の両国語で敬意を示しました。
フランス語の先生がお読みになったら、ここ間違い!とか
もうちょっとこうやって!とか仰りそうですが、
現在の私の無い知恵を絞って書いた御礼の文章です。

本当にAix-En-Provence は温暖で、過ごしやすく、
太陽の恵みを全身で受け止められる素晴らしい土地です。
皆様も、フランスと言ったらParisだけではなくて、
地方へ旅して下さい。
ほんの一寸のサバイバルフランス語を武器に、
行かれると、土地の人達と仲良しになれます。

本当に頭の体操をしながら、精神の休養、
人間性を取り戻せる珠玉の2週間でした。
又この地には沢山の友人達が待って居るので、
訪ねます。いつかは?未定ですが。
Merci beaucoup Aix !
f0149700_3223738.jpg

[PR]
# by violinland | 2013-11-19 03:22 | ケイコ先生より

Aix 第14信-2

Monique & Dominique Faillard 夫妻と最後の昼食。
トルコのレストランへ行きました。写真の物は前菜です。
これだけでほぼ満腹でしたが、この後、シシカバブが出て、
美味しい、御飯も付いていました!
その後、バクラバのデザートと、トルコのミントティー!
全て美味しかったです。

矢張りフランスは食の文化は世界一!
何所へ行っても、どんな田舎でも、美味しいバゲットは
あるし、食事は料理人がプライドを持って調理している。
アルバイト店員に調理をさせたりしないし、
出来合いのレトルト食品は何処にも売っていない!

缶詰や瓶詰めはありますが中身はきちんと調理されている。

これだけしか写真を投稿出来ませんでしたが、日本では
考えられないほどの量と種類の食事をしました。
そして、帰宅して、先ずは日本のお風呂にゆっくりと
入り、矢張りシャワーだけの2週間は身体を芯から
温められないと感じて、日本人だな〜と再認識。
お風呂と、シャワートイレットを本当に恋しく思いました!
f0149700_311673.jpg

[PR]
# by violinland | 2013-11-19 03:11 | ケイコ先生より

Aix 第14信

Aix から 14便 最終便 11月11日午後5時頃
今日は朝から南仏らしい太陽が照るよい日です。荷造りは昨夜のうちに済ませて、
今朝は10時から行動開始!

この家の週末の家のオリーブの実を採りに行きました。街から20キロ田舎に入り、
なんと素晴らしいセッティング(^O^)/

モニクが子供の頃から慣れ親しんだオリーブや、ベリーがたわわに木の葉を揺らしています。
オリーブの実を手で一つづつもぐので大変な作業ですね!オイルを取るのはすごい量が必要です!

プールもあって夏はお孫さん達で賑わうそうです。

その後ランチを中近東、トルコのレストランに行きました。
最後にこのランチは小さなお礼に私からの招待でした!m(_ _)m

そしてゲストブックに拙いフランス語で心からのお礼を書きましたそろそろ、
マルセイユ空港へ向かって出発です!
1時間半でParis (シャルル・ド・ゴール空港へのフライト)
そこで、乗り換えに3時間あるので、ゆっくりとゲートを
探します。本当に自分が乗る飛行機は自分で探せ!が徹底して居る
フランスの空港。誰も居ない。。。みんな良く迷いませんね?
あー素晴らしきAix よまた会う日まで Au revoir!
f0149700_2581519.jpg

[PR]
# by violinland | 2013-11-19 02:58 | ケイコ先生より

Aix 第13信-3

自然史博物館のローマ時代からの建物の
柱と柱の間に全面ガラス張りの壁がありました。
そこで、一瞬自由な ポーズで、STOP !しよう!

2人でいい年をして、ふざけていました。
Martine 先生はサスガに舞台女優さんの
発声をトレイニングされて居る方です。
表情も大きい!

私は一瞬のことをどう、表現して良いか?
さまになっていません!
こういう自由な発想は自己主義が徹底して居る
フランスらしいと感心しました。
最後のレッスンの後で思い出に残る写真です。
f0149700_2492666.jpg

[PR]
# by violinland | 2013-11-19 02:49 | ケイコ先生より

AIX 第13信-2

Martine 先生が私の為に発音練習単語を書いて下さって、
その後、はっきりした綺麗なフランス語でiPhoneの
録音アプリで録音出来ました。
本当に、私には勿体ない、フランス人のための
大学のフランス語の教授でしたから、さぞかし、
初級者を教えるのに、歯がゆかったことでしょう?
でもそんな素振りは全く見せない、立派な先生でした。

次回はもっと話せるようになって、中級者で又
先生に教えて頂きたい。
その写真を載せます。
f0149700_2401918.jpg

[PR]
# by violinland | 2013-11-19 02:40 | ケイコ先生より

AIX 第13信

今日はAix通信もそろそろ終盤になった第13信 11月9日土曜日

2日間と午前中かかって結構な量の文法問題を片付けて、近所の小さな食料品店がお昼だけ
、簡単に食べさせるので、そこでオムレツを注文したら、
以前他店で食べた中がとろり!のとは違って、キノコとハムの玉子焼き?みたいなのが出てきた!
でも大きいので満腹!

明日、明後日とお休みで、もう会えないので、友人の本屋さんへAu revoir! を言いに行った。
写真は丁度来ていたお客さんのマルセイユ オペラの歌手と、息子さんが今、
立教大学に1年間留学中で、以前一度息子さんを夕飯に招待したことで、
「息子がまたお世話になります。」と今日、再度来てくださった作家のお母様。
「また直ぐ来るわね!?きてね!」と大きなハグを二人から頂きました。
これからは二人とも私の為にフランス語のメールを書くと言っています!(*^_^*) 内心あら大変!

そしてMartine先生の最後のレッスン。とても丁寧に的確に、
効率良く教えて下さる素晴らしい先生でした。発音と文法には厳しいけれどね!
そして先生からも、「物凄く良くたくさんのことを短期間にやり遂げて、
こんな真面目に勉強する生徒は滅多にいません。半年居てくれたら、
素晴らしく進歩してくれただろうに!でも素晴らしい2週間の生徒でした。
とても誇りに思います。これからも続けてくださいね。」
と褒めていただきました。

先生の家に行く途中で、車を道の脇に停めて、迷っている紳士が私が横を通ったので普通に、
「すみません、マダム、この辺に大きな、Marcheがあるはずですが、何処ですか?」

ぎょっ!フランス人にフランス語で道を聞かれたのは初めて!(*^_^*)
そのマルシェは先生の家に行く近くなので知っています。
「有りますよ。近くです。ここを左へまっすぐ行って、セザンヌ高校の隣、左側です。」
と言ったら、「有難う!助かりました。」と車を出して、信号で止まって居たが、
私を追い越す時にクラクションを鳴らして、手を振ってくれました。わあイ!\(^o^)/

先生にそれを言ったら、素晴らしい!普通の速さが聞き取れるようになったのね。
そこまで言えるようになったのは凄いことよ!とハグされました。

そしてやって行った宿題は2時間を超えても全部丁寧に見てくださり、
発音の難しい物はiPhoneに録音なさい。と全部文法も説明しながら、
丁寧に録音して下さいました。これは凄く貴重です!日本で発音練習しなさい!との事。
外国人は夫々の母国語によって発音しにくい物が違っているが、
練習によって、本物のフランス語に近付けます。頑張ってください!
感謝感激の瞬間でした。

頭がクタクタ、片道30分の徒歩で、足も痛い。家の近くで、
数回行っているので顔なじみになったcafé で、Chai thé au lait を注文したら、
今まで飲んだチャイティーで一番美味しい!ご主人と話したら、
インド産の葉っぱをこれのために買っていると分かった。シナモンも効き過ぎず、
適量。ミルクも厳選されている。珈琲もココアも美味しい。
食べ物は置いていないが、飲み物だけで繁盛している店です。こだわりのCafé です。
ここでも、「フランス語を喋る日本人は少ない。でも喋ってくれたら嬉しいよ!」
と言われました。月曜日に帰国すると言ったら、
じゃあ明日は又来るね?きて下さいよ!で、Bonsoir!

日本ではアルバイトの学生達が
アルバイトのお手伝い感覚でやっているのが多いが、
たとえ、学生であっても、フランスの食べ物屋ではプロフェッショナルなサービスと
機敏な動きを見せてくれる。この辺は見習う点ですね!
(*^_^*) そろそろ荷物片付けの日程になってきた土曜日夜です。
f0149700_2341611.jpg

[PR]
# by violinland | 2013-11-19 02:34 | ケイコ先生より

Aix 第12−2信

12信の中の文章の写真を再投稿
Soprano 歌手の美人はこんな華奢な身体なのに
声量は立派で、演技力抜群!
この背の高さの差は??
私ももう10㎝欲しいなあ。。。
f0149700_220714.jpg

[PR]
# by violinland | 2013-11-19 02:20 | ケイコ先生より

Aix 第12信

Aix 通信第12信 11月8日深夜
花の市が近くの広場で朝あるので見に行きました。日本の花屋さんより極彩色!
並べ方も結構大雑把!

その後、ランチにどこで食べようかな?と見ていたら、とても流行っていそうな店を見つけました。
外の看板を見て、地中海料理、アルジェリア、ギリシャもかな?HummosやLentil とCouscous3種類の好物がてんこ盛り!食べなきゃ!日本では食べられないから。

注文はオリーブオイルと、バルサミコ酢の瓶も一緒に持って来て!
この3皿結構な量でしたが、完食したの!自分で味付けをして、パンの上に乗せていたら、
パンでお腹が膨れそうになって、パン抜きで、ガツガツ食べました!
(笑) お店の叔父さんが余程空腹か?好物なのか?とニコニコして見ていました。
café も入れて1000円位でした。

家に帰って来た時に、何処から何処までがこの屋敷? Steinway のピアノ屋が隣にある!
そこも貸しているんですって!
その壁から大きな道に出る迄が屋敷だと!道を挟んだ、
前のビルもウチのだと聞き(^O^)はあー?

Moniqueが「ケイコ!車に乗れ!今なら日没に間に合う!」どこへ行くのかと思ったら
、Château Picasso! ピカソがここで死ぬまで住んでいたお城です。
夏はこの田舎の一本道が、これを見るためだけで、大渋滞ですって。

Sainte Victoire 山の何故北側にこの城を買ったか? 冬は雪が降り、
今日でも北側は暗くて寒い。でも彼は負けずに、
「私はサン・ヴィクトワール山を手に入れたんだ!」と強がりを言っていたそうです。

途中、Château Noir というCezanne の家の一軒もあり、
次回はこの家の主は友人だから、
行こうね!と簡単に言っているが、次回は有るの?

彼女の荒っぽい運転で冷や汗でしたが、「南側へ回って見よう!」
矢張り南側の方が明るくて、全然違うよね!
日没寸前の夕陽が明るい山頂をクッキリと楽しみました。

彼女もマルティン先生も物凄くスピードを出しながら、
田舎道の曲がりくねった1車線道路を行くのです。
まあ昔、私がフランスの田舎を走っていたら、バンバン追い越されていたから、
凄いなあ!と呆れていたのですが、乗って見て納得驚愕!!

夕飯はサラダとチーズだけでモニク夫妻と台所で立ち食いで、
ソプラノのリサイタルがあるから聴きに行こう!

何処かと思ったら、例のピアノ屋さんの向こう側に立派なリサイタルホールがあった!
驚愕第二弾! 60席位ですが、
Bechstein concert grand piano がデーンとあって驚愕第3弾!

このコンサートは、Soprano の人のご主人がつい最近亡くなられて、
彼女を勇気付ける為にモニクが計画して開かれたリサイタルでした!
友人達がいっぱい来て、和やかな良いリサイタルでした。

オペラのアリアから、ミュージカルまで、ぶっ続け1時間半、
曲間では説明しながら、歌う時は、お客さんの隣に座ったり、
歩き回りながら歌って、まるでオペラの演出を見ているようでした。

器用な歌手で、抜群の声量と音程の良さは見事で高いC を楽に出していた。
Aix の人で、美人モデルにもなれる、南仏では有名な人だそうです。

然し、ピアノの伴奏者が、いただけない!
Mozart のオペラで音をしょっちゅう間違えるし、左足は後ろに折ったままで、
Soft pedalの存在を知らない?和音の違うところでも平気で
ペダルを踏みっぱなし~_~;歌との技量の差が歴然としていて、
はっきり言って、下手なピアニスト!歌を聴きながら弾くというセンスも無し!

この立派なピアノが本当に勿体無かった。最後にスポンサーのモニクの客人だからでしょうが、
一緒に写真をどうぞと言われた。元々上背のある彼女が10センチはある??、
私はああー並ぶんじゃなかったと、後悔先に立たず。
通りで誰も一緒に写真を撮らなかったのだ!(≧∇≦)お休みなさい。
f0149700_215060.jpg

[PR]
# by violinland | 2013-11-19 02:15 | ケイコ先生より

Aix 通信第11信

Aix 通信11信 11月8日朝 曇り

今私がお世話になっている家族全員の写真。
皆が独立して住んでいるので、今この大きな家に住んでいるのは
一番下のお嬢さん夫婦とご両親、お祖母様です。
現在のLa Famille Faillard のドミニク+モニク夫妻の4人の子供達と
f0149700_2113100.jpg
その家族全員集合写真です。
華麗な笑顔!Chien だって風格あるね!
[PR]
# by violinland | 2013-11-19 02:02 | ケイコ先生より

Aix 通信第10信

Aix通信第10信 11月6日夜
今日はフランス語レッスンから急ぎ帰って来て、さあ!お鍋で、
使ったことがない電熱コンロで貴重なコシヒカリちゃんが上手く炊けるか?ヒヤヒヤでした。
庭野氏から教えていただいた通りの水加減で、ちゃんと30分置いてから、
昔の鉄板電熱コンロの最高温度にして待つこと7分で、グツグツ煮えてきた!
お米ってこんなに速く炊けるのか?ずッと付きっ切りで監視!
温度を最低から二つ目にして待つこと10分、蒸気が収まってきて、
そのままにしていたらお米の炊ける良い匂い!
お鍋の音が変わって来て、ううん?どうしよう焦げているの?
蓋を開けてはいけないと思っても衝動に駆られて、ちょっと開けて、
フォークで摘まんで、蓋はすぐ閉めました。出来ている!
ここでOFFにして、蒸らしに入り、20分…この間が緊張の時間!

然し此の鍋の蓋がどこを探しても無い!フライパンについているガラスの重いのをサイズが合わないが、重石をすれば!と考えて、この地方の土器で作った重いボウルを逆さまにして置いた!
窮すれば通ずる?出来て、味見、OK!
おにぎりも久し振りに握りました。お塩だけしかないが、これがお米の味で勝負出来る!?

さて、会合に持って行ったら、色とりどりの甘いものがドサリと集まった中で、
真っ白なオニギリは影が薄かったのですが、日本人女子学生がここの大学院に留学していて、
手を出して一口食べた途端!ワアー、と言い、このお米はどこで買ったの?
私が日本からコシヒカリの新米を持ってきたの!と言った途端、
フランス人も日本に住んだことがある人は、みんな手を出した!
それで、たくさんの人が食べられるように、半分に切りましょう!
とフランス人が言い出し、皆美味しい美味しい、こんなご飯を食べたことがない!
それで日本人が、コシヒカリのことをフランス人に教えて、
ええっ?って事になりました。大成功で、完売です!!

フランス人の奥さんになっている方は可愛い巻き寿司をいつも作って下さるそうですが、
その彼女が、これは絶品!と言って私のおにぎりを今夜は食べなきゃ損よ!
日本でも滅多に食べられないお米なの!と大宣伝をしていました。

この人達は、東北の津波で流された幼稚園の再建を願い、AIX で色々な催しや、
ボランティアをして基金を集めて、9月に宮城県名取市に届けに、
モニクとドミニク夫妻は行ってきたばかりです。
お陰で、幼稚園が建てられました。日本人とは何の関係も無い彼女達がこうやって、
友好を大切にしているのを感謝しました。

フランス語ばかりの中に2時間居て、皆私にも平気で喋ってくる!
私はここに2週間休暇で来ているのです!と先手を打たないと、対応が大変!
でも、発音の良い勉強になりました。
自然に返しの言葉をフランス語で言うようになって、気付いて苦笑!

楽しい温かい人達の日仏友好協会@Aix-en Provence でした。
f0149700_1532312.jpg

[PR]
# by violinland | 2013-11-19 01:53 | ケイコ先生より

Aix 第9信

これも同じ日です。 この Les Deux Garcons の
このダイニングルーム、角の席にPaul Cezanne は
毎日来て、食事をしたり、お茶をしたり、友人との
歓談に使ったりして居たそうです。
18 世紀後半からずっと続く老舗レストランは
数々の画家、作家、演劇関係者、音楽家の
歴史を見て来たようです。
レストラン中が文化の香りでした。
f0149700_1434573.jpg

[PR]
# by violinland | 2013-11-19 01:43 | ケイコ先生より

Aix 第8信

前回の続きですが、一度の投稿に2枚写真を入れる
術を知らないので、食べた食事の詳細を書いたのに写真が無いので
載せておきます!
私が完食したのです!
f0149700_137060.jpg

[PR]
# by violinland | 2013-11-19 01:37 | ケイコ先生より

Aix 第7信

Aix 第7信 11月3日 日曜日 文化の日! 今朝7時、朝日が昇ってきたら綺麗な空でしたので思わずProvence の光と海!テノールのアリアが思わず思い浮かびました!そうなんだ、この光なんだ!オペラの舞台の大道具の照明しか知らなかった!

カテドラルでMartineと会って、一緒に暫くは朝のミサに後ろで参加。オルガニストは前奏に、ラベルの「亡き王女の為のパバーヌ 」を演奏後は、フランクのオルガン曲を弾いていた。Bach ではなかったのが、流石フランスのカトリック教会。独唱のカントールの歌もグレゴリオ聖歌ではなく、フランス民謡のような優しい独唱曲!
ビックリしました。
Bachはドイツのプロテスタントだからでしょうがそれを弾かないところは徹底していた。

日曜日朝の古本市で古いフランスの民謡の楽譜を見つけたが、たかーい!ので買わなかったが、帰国したら、買っとけばよかった!と思うかも?
その近くで豚肉の製品ばかりを売っているcharcuterie 屋台で散々味見をしたり、話したりして、今夜のバゲットに合いそうな生ハムを又2切れ削いでもらった。

其の後déjeuner (ランチ)はMartine がAixに居る間、一度は、
Les Deux Garçons に行ってみたら?と提案されて、外の席を取って、楽しくいっぱい人を鑑賞しながら、食べました。一つ離れたテーブルの老婦人は毎日来て、牡蠣のサラダとCafé の周りに4種類のデザート盛り合わせ(Café Gourmand} を楽しむ上流社会の未亡人で90歳だそうです。とても綺麗なフランス語を喋って下さり、日本からだと言うと、「遠い国から、良く来てくださいました!」と丁寧に挨拶されました。
お断りして写真を撮らせてもらいましたら、「嬉しいわ!」
とにこやかでした。
日曜日は、特に、Bigot d'agneau à la fleur de thym et sa purée (子牛の大腿骨の肉の煮込み?) dessert: La Tarte des Demoiselles Tatin avec glace vanille ou crème fraîche (デザートは写真をご覧あれ!) 私が又、完食しました。
全てがパーフェクトな味付けで、肉の柔らかい事と子牛肉自体の風味も残して、C'était très bon!
勿論un café もです。

中を覗くと、階段の壁には
Cézanne, Picasso, Piaf, Maurois,
Cocteau,Mihaud その他枚挙を厭わない有名人が壁にサインをしたり、自画像を描いていたり。。。
こうやって文化人に愛され、支えられるグルメの有名店は代々受け継がれているのです。
セザンヌは自画像を描き、額縁まで描いて居ます。

今夕方6時過ぎですが、全くお腹が空かない!
さっき青空市で買った、生ハムをちょっと食べなければ!
f0149700_1332885.jpg
「今夜、フレッシュで食べて!」と言われて居たなあ
[PR]
# by violinland | 2013-11-19 01:34 | ケイコ先生より

Aix 第6信

Aix 通信 le 2 Nov. 第6
f0149700_1261361.jpg

夕方からMartine先生の車で郊外へ。
私を驚かせようという魂胆。
セント ヴィクトワール山がグアーッと近くに見える山道を日没と競争の様に上って行く!然し彼女の運転はどう見ても上手くなく(≧∇≦)カーブの度に、ヒヤヒヤ!対向車も冷や汗だったかも?

こちらの車にオートマは相当の高級車にしか付いていないので!ギアチェンジが大変!
その間に私に文章を過去形にしてご覧とか代名詞に直してそれを挟んで過去形で言ってごらん!設問もフランス語なのでそれを分かるだけでも大変なのに(≧∇≦)
こっちは運転が怖いのに!そんな、空で言えって言っても考えられないよ!と究極の時間のレッスン?
山の中腹まで車で上って、目の前に夕日に照らされた山はセザンヌが毎日通って描き続けた訳が理解出来ました。凄い!の一言。
そこで樹々の間から見た夕日は素晴らしかった。セザンヌの山小屋で先生をパチリ!ここから1時間半で頂上の修道僧が居る小さな教会迄行けるそうですが今夜はダメね!途中で木の間から覗いた頂上は写真よりグッと近くに見えます。

やっとぶじにAixの街まで下りて、今夜はGallet の軽い夕飯を!と思ったが、実際は結構重かった!
明朝10時からのレッスンなので急ぎ帰宅して、復習と宿題を片付けよっと!学生気分のプレッシャーを感じて居る、変な休暇です。でも、皆にかんしゃ^_^
[PR]
# by violinland | 2013-11-19 01:26 | ケイコ先生より

AIX 通信第5信

Aix より。
土曜日午前中は主に食品、それ以外は少ないですが、古本や衣類の市が立ちます。
キノコの種類の多さと無造作に積み上げているのを見て、ビックリ!プロバンスのハーブは持ち帰りたいが使えないなあ!料理をしないし。
チーズの種類も凄いですね!
あちらこちら見た後は近くの簡単な小さな店でランチです。
テイクアウトも出来ますが、道に可愛いテーブルが出ているので、座って食べました。
チキンと小エビ、がフェタチーズ、??、レタスなどとライスを混ぜて、オリーブオイル!これが物凄く上等でしたが、香り良く、軽い!たっぷりかけて、美味しかった。
夕方からMartine 先生の車で何処かへ行くのですが、待ち合わせ場所だけ分かっていますが行き先不明!? 多分、Ste. Victoire の山を見に行くのでしょう?
f0149700_1165261.jpg

[PR]
# by violinland | 2013-11-19 01:17 | ケイコ先生より

Aix 通信第4信

この家の総取り締まり?のお祖母様、御年96歳、私が庭で勉強していたら、ここに小さい新芽が出たのよ!と嬉しそうに見せて下さり、今文法をやっているの?しっかり動詞の使い方を覚えなさいね!Oui,merci!
で、お散歩に出掛けられました。朝から頑張ろう!と発破をかけられた気分。

間もなくしてヨランダが迎えに来て、ローマ時代の円形競技場や劇場跡が今まだ発掘中という
Arles 迄高速で1時間余り!

先ずは郊外の修道院に行くと閉まっていて、入れず、ランチにいこう!空腹の二人は同じものを注文して出てきたのを見て私は一瞬絶句(≧∇≦)厚さがあるのに大きい!250g?付け合わせも自家栽培の野菜を炭火で焼いてあり、美味しいのなんの!茄子もあって嬉しい!これを完食したのです!最高に美味しいビフテキでした。
街へ戻って、歩くは歩くは!
庭の写真は、ゴッホが耳を切り落とした後、入院して居た病院。精神的な治療もここで行われて居たそうです。彼の絵の中にこの庭が描かれて居ます。
現在は、図書館と大学になっているそうです。

ビゼー作曲の
「アルルで女は よく食った」
というフルートの迷曲があったよね?正に今日はそうでした!
夕食が入らない!^_−☆けいこ (写真10枚)
f0149700_185826.jpg

[PR]
# by violinland | 2013-11-19 01:10 | ケイコ先生より

Aix 通信第3

Aix 通信第3信

フランスに来たら食べたい物の2つを昨日の午後と今日のランチにしています。
クレープは生地の味を知るにはこのシンプルなクレープが一番!
昨夜はホームステイ先のファイヤール夫妻と人参、庭の野菜のサラダ、一羽丸焼きのチキン、スープで夕食を共にして、
それから2人が,生まれ育ったParis VS Provenceの発音の違いで口角泡を飛ばして大激論!私にどっちが美しいか?とジャッジしろと言ってもね。。。
60代でも元気で、とても楽しい二人にごちそうさま!でした。
居間はまるで美術館の様です。
300年の石の建築物はこうやって現代でも受け継がれて家族が代々住めるのはフランスの良いところでしょう。

午前中はビッチリとフランス語のレッスンで、1年間の文法を勉強して来たことを本当に良かったと思いました。ポンポン出る質問が、今日やっている所からずっと後のことを自然に言われますが、やっていることと同程度で来たら、先生の質問もやり方も、わからなかったでしょう(-_^)
やはり語学研修はその国に行ってやるべきだと思いました。
その前に母国語できちんと一応の基礎はやっておくべきですが!

ランチは中がトロッとしてチーズとハムがたっぷりのオムレツでした。ナスの炒めたのが美味しくてベークドポテトにサワークリームがたっぷり!
ゆうに2食分(^O^)/

これからMusée Granet に行って、芸術の秋を、柄にもなく味わってくるとするか!
f0149700_0583827.jpg

[PR]
# by violinland | 2013-11-19 00:59 | ケイコ先生より

Aix Nov.29 No2

Aix 第2信
時差ぼけでフラフラですが、フランス語をパリの高校で教えて居てリタイヤ後気候の良いAixに引っ越してきたソルボンヌ大学卒業のMartine先生とバッチリ2時間のレッスン(^o^)、
動詞活用をいっぱいやってそれぞれに短文を作る!同じ名詞
単語は重複させない!
初めからスペリングテストで書き取り!日本の教科書とは真反対から攻めて来られる感じです。頭が目一杯に疲れました。
明朝1時間やって街の本屋さんへ同行して、フランスの子供達が使う教科書を買いに行こう!
お昼も一緒に食べて実践授業(^o^)
午後からは今日、空港へ迎えに来てくれた英語が全くわからないヨランダとニースへ行き、夜帰宅。
我ながら、ここまで自分を追い込んで何とかフランス語を少しでも上達させようという意気込みは良いが、頭がパンクしないかな?痩せて帰国というおまけ付き?\(^o^)/

お店で買ったキッシュとクロワッサン。水やミルクなどをスーパーで買い物。買い物くらいは普通に出来るようになりました。
歌がとても上手なマルティン先生が、アヴィニオンの橋の上でを歌いながら踊って下さったので、お人柄が出るでしょう?
優しいけれど厳しい先生です!素晴らしく頭の回転が速い素晴らしい先生に出会えて嬉しいです。遊んでいられない!今から復習です(*^^*)
f0149700_1172687.jpg

[PR]
# by violinland | 2013-11-15 01:18 | ケイコ先生より

Aix-En-Provence Nov.28th 2013

友人家族は300年の家に住んでいて、私は3階のとても快適なお部屋を貰いました。
f0149700_19972.jpg
窓から見た眺め、の向こうにカテドラルが見えます。ドレッサーのドアが総鏡! 兎に角暑い位で日差しが強くて、からりとしています。
時差ボケフラフラですが先ずは自分のお水やちょっとした細かいものを街へ買い出しに行きます。13:15。で、15:30にはフランス語の先生が来てくださるのでそれまでに脱兎で行ってきます。
空港に迎えに来てくださった友人は全く英語が話せず、必死で40分のベンツの中でやりとりしました。通じたのが面白い!
これから楽しい、苦しい?
プロバンス日記をお楽しみに!(^ー^)ノ
[PR]
# by violinland | 2013-11-15 01:10 | ケイコ先生より

プロバンスへいってきます

今朝4時に寝て、7時半起床!
大井⛪️教会で特別伝道礼拝の奏楽をご奉仕して、音楽主事のR子さんと付属幼稚園に居るR美ちゃん親子とトンカツランチ(^o^) 2週間はこういう和風肉厚ヒレカツは食べられない!と
ご馳走でした!
今成田空港へ向かっていますが睡魔に襲われて、30分椅子を倒してばくすい!
酒々井SAのおスタバで抹茶ラテ中。
✈️AF Paris行きはOn Time と掲示板にあります。
前回のモンゴル行きでは11時間足留めだったので、今日は嬉しい^_^

f0149700_2332522.jpg

[PR]
# by violinland | 2013-10-27 20:22

7/12国試教養大学 Summer Concert

Dear all
This is our performance in that day which uploaded by Mrs.Goto.
I think it is rather nice to hear what we did.
Enjoy!
 http://www.youtube.com/watch?v=etHBXqRn93g&feature=player_embedded

AIUの学生ご父兄の1人、後藤ミカさんが作曲され、aiuに献呈された曲です。
初演の日に作曲者が聴きにいらっしゃるので私も学生達も緊張でした。
初演の曲は1から創り上げていかねばならないので大変でした。
去年の9月から初めて楽器を持った学生も沢山居ます。超初心者も
一緒に演奏しています。この曲の他、1時間15分のステージを皆
恙なく演奏しきりました。  
『秋田平野」 後藤ミカ作曲 
初演奏:国際教養大学 MUS 205 Class
& AIU Ensemble PLUS Class
指導&指揮 Keiko Abe,
[PR]
# by violinland | 2013-07-23 01:15 | ケイコ先生より

フランス語検定合格しました!Hurray!

Facebookより転送投稿
フランス語検定試験の合格通知が来ました\(^o^)/
この年になって、バカですが、うれしいl!と一人でニンマリ。

去年の11月から、AIUの中田俊介先生がJapan Times 出版社から
出していらっしゃるText book を
結構チマチマと勉強して、何か質問があったら、大学に行った時に、
先生の帰京便と私の時間の間を縫って、10分間クイック質問!
そのうち、仏検を受験してみたら?と勧められ、
全くそんな事を考えてもいませんでしたが、受験場所がAIU 校内なので、
受験準備体制に切り替えて、真面目〜に勉強を始めました。

過去問を08年から網羅!仏検対策本も網羅!現役学生の中で、ドキドキの受験に緊張満杯!
結果を見て、ホッとし、次なるステップの3級を11月に受験する??
過去問を見る限り、難儀やなあ〜。暗記することが4級の倍はある(^^;;

まあこれの結果で、職業訓練する訳でも留学準備をするわけでも無い!
自分の肝試しと割り切って行くかな?新地開拓の気持ちも颯爽と楽しみます!

外野は、この多忙さの中、何時勉強しているの?と呆れていますが、
時間は有るのではなくて、作り出すものです!
Violinの練習もしかり!楽器はこっちへ歩いては来てくれない。(笑)

Facebookでは沢山の方達から おめでとう!コメントを頂きましたが、
ちょっと恥ずかしい!
でもこれで怠けては何のために苦労をしていたか分からないので、
公言しておいた方が、自分に縛りを科せられる!

10月末から11月にかけて、2週間南仏のAix-En Provenceに行ってきます。
今回はParisをCDG空港で乗り換えて、Marseilleへ直行。
Paris市内は素通りです。
私はFranceはどちらかというと、田舎か地方都市が好きです。
若い頃は良くParisへ行きましたが、年を重ねてからは、地方が
人間も食べ物も特色豊で地方色の良さが感じられます。
車で散々地方を走りました。そして、矢張り行くなら地方へ!

2週間の滞在は、ずっと個人宅です。英語が使えないお宅なので、
何としてもにわか仕込みのフランス語でサバイバルせねばなりません!
音楽あり、美術の世界へ、詩の朗読の世界へと誘われてきます。
私のスーツケースに入って付いてきたい!と言う人もいますよ!
iPadからこのBlogに書き込みが出来る様に練習していきます。
皆様、良い夏を健康にお過ごし下さいませ。
[PR]
# by violinland | 2013-07-23 00:35 | ケイコ先生より

7月6日母の納骨式と記念会コンサート

7月になってもなかなかBlogが書けなくてすみません。
皆様、 Facebookで繋がっているので、そのかたたちは
皆様私の近況をご存じなのですが、FBで繋がっていない方には
申し訳ございません。iPhoneから投稿出来るように何方か
手伝って下さるまで、このままですね。

先ずは母の納骨式が、7月6日に無事に終了しました。
父と一緒の墓苑に納まりました。
その時にとテも不思議なことがありました。

墓園で牧師先生がでは始めましょうと、お祈りと盛暑を
読まれ始めたら、何処からか鶯が飛んできて、
これまでに聴いた事も無い素晴らしい声で、
ホ〜〜ホケキョ!とずっと鳴いているのです。
叔母初め、親族の皆は墓園の何処かにCDが隠してあって、
牧師夫人が、ONされたのだとおもって、凄く綺麗な
鶯の声に聴き入っていました。

お骨箱を後ろのドアから父の隣に安置して、表側に廻ったら、
もう一度ホ〜〜ホケキョ!と鳴いて、バタバタと飛び去ったのです!
ここで初めて本当の自然の鳥が飛んできていたのだと知り、
今の季節7月に鶯?梅の木も無いのに。。。牧師先生も何度もここには
来られたのに、鶯が鳴いたのは初めてです。と仰いました。
あの鶯は、母の昇天を祝福してきた、天使だったのでは?と
後で、色々な方から聴きました。お母様のこれまでのこの世での
お働きを天使が祝福して、今は安らかに天国に住んでいるのですよ、
と教えに来てくれたと言われました。
私もけして、良い娘では無く、看取りも出来なかったのですが、
これで救われた気がしました。

翌日7日は、朝の礼拝で、前夜、来広島の(富山)紀美子さんと、
1曲讃美を弾きました。
ピアノは2週間前に実家から教会へ寄贈してありますので、
その響きを音響の良い教会の礼拝堂で楽しみました。

午後3時から約1時間の記念会をして、記念コンサートを致しました。
母が好きだった曲や、教会の皆様に聴いて頂ける
小品を演奏しました。アンコールにはアメイジング・グレイスと
見上げてご覧夜の星をを演奏し、何人かの方々は涙ぐんで
聴いて下さって居ました。母にもきっと届いていたことでしょう!
その後は階下の食津で和やかなお茶の会でした。

これで、教会での一応の行事はおわりました。
まだ実家の事は何も片付いて降りませんが、
オイオイやります。 これが気が遠くなるほど、物が多いので、
どうしましょう!!??
[PR]
# by violinland | 2013-07-23 00:14 | ケイコ先生より

6月になりました!1年が過ぎて行くのが速い!

皆様、私は毎日、Facebookは投稿をしているのに、こちらのHPは
帰宅して、PCの前に座らないと書けないので、
ついつい手が遠のいてしまいます!
iPhoneやiPadから書けるように勉強してみます。
HPには滅多にしか書けず、在宅しないので、
Facebookをなさっている方は
私は本名でやって居ますから、探して下さい。
検索キーとしては、国際教養大学、東京藝術大学、FBメルアドは、
violinlandkeiko@gmail.comです。私に友達承認を掛けてください。

FBは世界中の人に留めなく即、繋がるのでは無く、
承認しあった者同士が繋がり、そこへ入って来た
私の友人や学生などと、繋がりたかったら、
名前をクリックして、承認依頼をかけて行くのです。

時々、制限できることを知らないですべて公開としている人が居ますが、
友人だけ、友人の友人までの拡がり、と制限できますから
やってみて下さい。

私が今何処にいるか?何を食べて居るか?
どんなことを話題にしているかなど、たわいも無い事を
独断と偏見で喋っています。何方にも危害を加えない、
これが鉄則です。

母が亡くなってからもう2ヶ月が経ちました。
来週6月12日に家のピアノが広島市舟入町電停前の
広島キリスト教会に搬入されます。
ご存じの方も多いと思いますが、最後に象牙の鍵盤で
作られたヤマハの C3 pianoです。
母が一番好きだった教会に、そして天国に送って頂いた
場所に安置されます。これからはもっと沢山の方が
弾いて下さるはずです。
ピノも母も喜ぶでしょう!

芸高、藝大通しての親友の富山紀美子さんが伴奏して下さり、
04/01の告別式も無事に終わりましたが、

7月7日午後3時から、そのピアノを使って教会でのお披露目を兼ねて、
母の記念お別れ会を致します。牧師先生の短いお祈りと
ご挨拶の後、45分ほどのミニコンサートを致します。
午後3時開演ですので、どうぞお気軽にいらして下さいませ。
終演後は食堂で、茶話会を用意しております。
どうぞ、母には関係の無い方でも何方でも歓迎致します。
明るく楽しい会にして見送ってあげようと思います。
お暑い中をご足労頂けるなら是非とも告別式には
連絡が付かず、出席なさらなかった方々もいらして下さいませ。
  
   安部初子 記念会

2013年7月7日(日) 午後3時 開演

於:日本バプテスト連盟 広島キリスト教会

  〒730−0841
   広島市中区舟入町広島市中区舟入町 12-7
   電話:082-293-8683

綺麗な色の洋服が好きだった母に喜んで貰えるように、
どうぞ黒い喪服では無く、真夏ですから平服で
おいで下さいませ。お願い致します。
下の写真は母が亡くなる丁度4ヶ月前、2012年11月末

ワシントンDCから生後3ヶ月の初ひ孫を見せに
東京、広島、福岡、AIUの秋田と10日間で駆け足で
来日した、長男、亜希と嫁のDana、母にとってはひ孫の
Naomi (奈桜実)です。この写真はとても貴重になりましたし、
亜希達は本当にあのタイミングで来日して良かった!
もう少し、歩けるようになったらと考えて居たら、
ご対面は叶わなかった!と言っていました。
これも母が未だ話せるうちで、本当に良かったです。
病室から出る時に 「See you again !]と英語で見送ったのです!
亜希達も私もビックリしました。
次に彼らに会うのは皆が天国で集合ですね。

では、広島にて、お会い出来ることを楽しみにしています。

f0149700_11593669.jpg

[PR]
# by violinland | 2013-06-04 12:02 | ケイコ先生より

AIUのもう一つのNHK取材放映日

5月21日(火)番組名「クローズアップ現代」
時間:7時30分pm ~ 7:56pmの中で数分程度。

http://www.nhk.or.jp/gendai/

NHK 総合

国際教養大学は良く取材を受けますが、NHKの
東京のクルーが沢山で来られました。
どのように紹介されるか?分かりませんが、
観られる方はどうぞ、観て下さい。
私派レッスン中なので観られないでしょうが!
[PR]
# by violinland | 2013-05-14 23:54 | ケイコ先生より

5月17日NHK番組


国際教養大学にNHKのクルーが2日間来て、取材を受けました。
大学からのお知らせメールを掲載します。もし、お時間があれば観て下さい。
 
5月6日、7日 にNHKより本学が取材を受けましたが、
放 映予定日が決まりましたので、 お 知らせします。

* この番組は関東甲信越地方でのみの放送となり、残念ながら
  秋田県では受信できません。

日 にち 5月17日(金)
番 組名 「特報首都圏」
http://www.nhk.or.jp/tokuho/
放 送局 NHK 総合
時  間  7:30pm~7:55pm

な お、放映日が変更になる場合があります。
変 更になりましたら、また御連絡いたします。
[PR]
# by violinland | 2013-05-09 00:29 | ケイコ先生より